【シリーズ犬の服】~犬服の入手方法は?~

町を歩いていると、犬を散歩している人をみかけることがありますよね。小型犬の場合はたいてい洋服を着せています。これから犬を飼おうと思っている人、小型犬を飼って洋服を着せてみようと思っている方、また子犬を迎えたばっかりだけど、犬服ってどこに売ってるの?そんな疑問にお答えします。

犬に洋服は必要なのか?

そもそも、犬に洋服は必要なんでしょうか?本来犬には洋服は必要ありません。しかし、洋犬と呼ばれる犬、特に血統書つきの小型犬なんかは、日本の気候に体が合っているというわけではありません。そのため、身体を保護する目的で、犬に洋服を着せることが現在では当たり前になってきています。洋犬であっても犬服を着ないでいても全く丈夫な犬もいます。犬に服が必要かどうか、一概には言えませんが、飼い主さんのテンションをあげるため、一緒におしゃれを楽しむために、是非愛犬に犬服を着せたいという方については、別に良いと思います。 愛犬とどんなふうに愛犬ライフを楽しむのかは、飼い主さんそれぞれです。犬に洋服を着せてお出かけすることが何より嬉しいし楽しい!という方は、それが目指す愛犬ライフなのかもしれません。また、そんな飼い主さんを見て愛犬も嬉しいと思うのではないでしょうか?

犬服を手に入れよう

では、どのようにすれば犬服を入手することができるのでしょう?いくつか方法があります。ペットショップで買う、インターネットで買う、セレクトショップで買う、オークションで落札する、人からもらう、などでしょうか。ペットショップに行けば、犬服はたくさん販売されています。ペットショップで買う場合は、犬を一緒に連れて行きましょう。サイズを間違えないで済みます。インターネットやオークションの場合は、サイズが合うかどうかがわかりません。もちろんサイズは表記されていますが、合わないこともあります。特にネットオーくションの場合は交換や返品ができませんので注意しましょう。 最近では、犬のセレクトショップもあります。まさに人間顔負けですよね。ここにも、犬を同伴して行った方がいいですね。犬服は、そのほとんどが手作りです。ですので、同じサイズ表記でも微妙にサイズが違うこともあります。お店の方にサイズを確認してもらうのが一番確実な方法です。

犬服入手に関して注意すべきこと

特にインターネット経由で入手する場合は注意が必要です。ネット通販はさほど問題ありませんが、多くはネットオークションでトラブルが発生しています。しかし、探していた服や絶版になっているものが意外と安価で入手できることもあり、ネットオークションで犬服を手に入れる人はかなり多いのです。この時気を付けなくてはいけないのは、犬服は、場合によっては非常に高値で売買されているものも多くあります。出品者が問題無い人物なのか、評価なども参考にして少しでも危険を感じたら、それがどれほど欲しい洋服だったとしても諦めた方が無難です。 さらに、生活環境にも注意してみてみましょう。筆者も一度ネットオークションで犬服を落札したことがありましたが、届いてみると煙草の臭いがものすごく、何度洗っても取れませんでした。結局その犬服はかなり高値で落札したにもかかわらず、破棄せざるを得ませんでした。相手が喫煙者かどうかわからない場合は遠慮なく質問しましょう。

犬服を作ってみよう

気に入った犬服が販売されてなかったら、いっそ自分で作ってみてはいかがでしょう?案外犬服は簡単に作れますし、犬服を作るための教本も販売されています。犬服作りの教室も開催されているので、そんな場所をどんどん利用してお気に入りの1着を作ってみても楽しいですよ。 最近では、自分で作った犬服をインターネットで販売している、ハンドメイド作家が大活躍しています。まずは愛犬へ1着作ってみて、慣れたらお友達のワンちゃんへ、上達したらあなたも犬服作家としてデビューしてみてはどうでしょうか? もちろん、ハンドメイド作家さんが作成なさった犬服を購入して楽しんでも良いですね。好みの作家さんを見つけておくと、新作が出た際に連絡をもらえるなど、購入に際しても優遇される場合があるので、いろいろと情報を検索なさるのをお勧めします。

犬服っていくらくらいなの?

ところで、犬服っていくらくらいで手に入るのでしょう?高いものだと1着3~4万円ほどもしますが、リーズナブルな犬服だと1500円前後で販売されています。人の洋服はもっと安い場合がありますよね(笑)でも犬服の場合は、どれほど安価でも1500円ほどはします。ただしこれは市販の商品のお話ですので、ハンドメイド作家さんが販売されている犬服はこの限りではありません。 日頃着せておくのには、リーズナブルな犬服で十分です。でも愛犬の一張羅として、すこーしお値段が高い「ここぞ」という時の犬服を入手されておくのも良いのでは?生地の素材にもよりますが、カシミアなど高級品を使った犬服も存在します。犬服にこんな高級品を!とびっくりしてしまいますが、かなり人気の高い商品ですぐに売り切れてしまうんですよ。

さぁあなたも犬服を買ってみましょう

いかがでしょうか?まだ犬を迎えてない方も、とりあえず犬服は欲しくなってしまったのではないでしょうか?(笑)小さくて可愛い犬服は、実はお部屋のインテリアにもなるんですよ。小さなハンガーにかけて壁に飾っておくだけで、とても可愛いオブジェになります。犬服にこだわるのも、素敵な趣味だと思います!