マルチーズの子犬が下痢をしたら?動物病院へ行くタイミングは?


マルチーズの下痢の原因として考えられるものは?

マルチーズが子犬のときはペットショップやブリーダーから飼い主の家に迎えられて、急な環境の変化や食事の変化でストレスがかかりがちです。

マルチーズはデリケートなので、ちょっとした変化でもストレスになり下痢になってしまうことがあります。

またドッグフードが体に合わない場合や、食べ過ぎや冷たい水を飲みすぎたときにも、お腹の調子を崩してしまいます。

その他にマルチーズの下痢の原因として考えられるのは、誤食や誤飲、ウィルス、細菌感染や寄生虫などから重大な内臓の病気まで、下痢の原因は様々です。

マルチーズが下痢かな?と思ったら様子をチェック!

マルチーズが下痢かな?と思ったときには、様子を見て病院に連れて行くべきかどうかを判断しましょう。

マルチーズの便の色や回数、臭い、血などが混じっていないかをチェックして、食欲や元気があるようなら、一回食事を抜いて様子を見ましょう。

マルチーズの下痢が治まらない、食欲がない、元気がない、嘔吐する、体重が減少するという場合は、すぐに動物病院に行くようにしましょう。

特にマルチーズが子犬の場合は、ちょっとしたことで体力が落ち脱水を起こしてしまいますので注意が必要です。

マルチーズが動物病院に行くときに注意すること

マルチーズと動物病院に行くときは、子犬の体調や便の回数などを伝える必要がありますので、しっかりとチェックしておくようにしましょう。

マルチーズが何をどれだけ食べたかをメモしておくことも必要です。
原因がわからないのに薬を与えることも避けましょう。
下痢は原因によって治療法も変わってきます。
勝手に薬を与えることで悪化してしまうこともあります。
動物病院にはできるだけ便を持って行くと判断が早くなります。

マルチーズの子犬が下痢をしたら?動物病院へ行くタイミングは? まとめ

マルチーズに限らず犬の下痢の原因は様々です。

特に子犬の場合は飼い主の家に迎えられて環境や食べるものが急に変わりますので、ストレスがかかりがちです。

心配のないものも多いですが、急に悪化してしまう場合もありますので油断は禁物です。

たかが下痢と思わずに、マルチーズの子犬の様子をよく観察して、少しでも様子がおかしいと思ったら、すぐに動物病院へ行きましょう。

その際には子犬の様子をきちんと獣医さんに伝えてくださいね。