柴犬のための手作りおやつレシピ

柴犬が大好きなおやつ。 可愛い愛犬のための手作りに興味を惹かれてはいるけれども、難しいそう、手間がかかりそうと思っている人は多いのではないでしょうか。 実は犬用のおやつは、人のおやつとは違って簡単に手作りできちゃいます。 今回は、柴犬におすすめの手作りおやつレシピを紹介します。

柴犬のための手作りおやつレシピ① 無添加&低カロリー ささみチップス

柴犬が大好きなささみを使ったチップスのレシピです。
日持ちするレシピなので、多めに使ってストックしておくと良いです。

ささみチップス 材料

  • ささみ 好きなだけ

ささみチップス 作り方

① ささみをゆでる

ささみを切らずにそのまま茹でて、火が通れば鍋から出して冷ます。

② ささみをちぎる

茹でたささみを、適当な大きさにちぎる。大きさは統一した方が良いです。

③ オーブンで焼く

170℃で熱したオーブンで15分程度焼き、全体を混ぜてさらに3分焼く。

④ 出来上がり!

こんがりキツネ色になったらできあがりです。※白い部分が残っているものはさらにオーブンで焼きましょう。

柴犬のための手作りおやつレシピ② おさつクッキー

この手作りおやつは柴犬だけでなく、人も食べられる、歯ごたえが癖になるおさつクッキーです。
さつまいもにはカリウム、ビタミンCやBなど健康に役立つ栄養がたくさん含まれています。

おさつクッキー 材料

  • さつまいも  100g
  • 薄力粉 20g

おさつクッキー 作り方

①さつまいもを切る

さつまいもを洗ったら輪切りにして並べる。

②レンジで加熱

さつまいもをレンジで柔らかくなるまで加熱する。

③さつまいもを裏ごし

さつまいもの皮を剥いで裏ごしする。

④薄力粉と混ぜる

薄力粉と一緒に混ぜ込む。

⑤生地を型抜き

生地を2mmほどに伸ばして型で抜く。

⑥オーブンで焼く

天板に並べたら200℃に予熱したオーブンで15分焼く

⑦ おさつクッキーのできあがり!!

柴犬のための手作りおやつレシピ③ 無添加!!レバージャーキー

栄養満点レバーを使ったジャーキーです。
市販のものは保存料などの添加物が入っていることが多いのですが、自宅でとっても簡単に無添加レバージャーキーを作ることができます。柴犬も大喜びですね!

カロリーは高めなので与え過ぎには注意しましょう。

レバージャーキー 材料

  • レバー 好きなだけ

レバージャーキー 作り方

①レバーを切る

レバーをそぎ切りにする

②オーブンで焼く

天板に並べて190℃に熱したオーブンで40分程度焼く。

③レバージャーキーのできあがり!!

柴犬のための手作りおやつレシピ③ 定番おやつ!!ボーロ

手作りで安心して柴犬に与えられる手作りボーロです。
さつまいもや人参などのすりおろし野菜を混ぜた野菜ボーロにもアレンジ可能です。

野菜ボーロにする場合は薄力粉を多めにして水っぽさを防ぎましょう。

定番おやつ!!ボーロ 材料

  • 薄力粉 30g
  • 溶き卵 大さじ1
  • 低脂肪乳or犬用の牛乳 大さじ1
  • はちみつ

定番おやつ!!ボーロ 作り方

① 材料を混ぜる

薄力粉をふるいにかけて牛乳、溶き卵、はちみつを入れてこね合わせる。

② ボーロサイズに丸める

1つにまとまった生地をちぎってボーロサイズに丸める。

③ オーブンで焼く

こんがり色がつくまでオーブンで焼く。(オーブントースターでもOK)

④ 定番おやつ!ボーロのできあがり!!

柴犬のための手作りおやつレシピ④ 焼きリンゴ

低カロリーで、犬の下痢や便秘改善のおすすめの焼きリンゴ。

保存はできないので、食べきれる量で作りましょう。
人も食べられるので、おしゃれに盛り付ければ柴犬と一緒にティータイプで優雅なひと時を楽しめそうですね。

焼きリンゴ 材料

  • リンゴ 輪切り1枚程度
  • 無塩バター 少々(小さじ半分ほど)
  • 水 大さじ1弱
  • はちみつ お好みで少々

焼きリンゴ 作り方

①リンゴを切る

リンゴは輪切りにして、芯の部分はスプーンなどでくりぬく。

② フライパンで炒める

フライパンに無塩バターを入れてバターが溶けたら、リンゴを入れてバターをなじませる。

③ フライパンで蒸し焼きに

フライパンに大さじ1の水を入れて弱火で5分、蓋をして蒸し焼きにする。

④ 焼きリンゴのできあがり!!

柴犬のための手作りおやつレシピ まとめ

どのレシピもとても簡単ですよね。 手作りおやつのメリットは無添加で安全なこととコスト面でも優れています。
市販のおやつを買うよりも少しの手間をかけて柴犬に美味しくて安心安全な手作りおやつを与えてあげましょう。