それ苦しくないの?すごい寝相して寝る犬

みなさんの愛犬の寝相はどんな寝相でしょうか。愛犬が無防備で気持ちよく眠る姿を見ると、犬というより、天使なんじゃないかと思うくらいのかわいさで癒されますよね。でも時に、大丈夫か?!という寝相を見せることも。今回はそんなすごい寝相を紹介します。

犬は柔らかいものが大好き!でもそれはちょっと

犬って、柔らかいものが大好きです。タオルケットやブランケット、洗い立ての洗濯物など、ふかふかするものに包まれるのが好きな様子。

確かに私たちも、柔らかいものに包まれると、ついつい気持ちよくてウトウト眠くなったりします。

それは犬も同じなのでしょう。でも、限度がありますよね。

飼い主さんのベッドに潜り込み、ウキウキで柔らかいものの中に沈んだ挙句、眠ってしまう犬。

柔らかいのはわかるけど、ブランケットにクッション。いろんなものの下敷きになって重くないかい?!

 

多頭飼いあるある?!そんなに重なって大丈夫?

多頭飼いしていると、1匹だけ飼っている家にはない様々な光景を目にします。

同じ犬同士一緒に遊び、一緒にご飯を食べ、何をするのも仲良しで一緒。

飼い主さんは何匹ものお世話で少し忙しいかもしれませんが、微笑ましい犬たちの姿を見れば、そんな忙しさ大したことじゃないと平気なようす。

そんな平和な多頭飼いのお宅あるあるですが、犬同士、あまりに仲が良すぎて、寝るときまでぴったりとくっついて寝ていることがあります。

ただ寄り添ってではなく、犬が犬のお腹を枕にして寝ていることもしばしばあったりします。
上になる犬は気持ちよさそう。

でも、枕役の犬は大丈夫?気持ちよく寝ているということはお互い安心仕切っているのかな?

チワワ,寝る犬

食べてる途中、遊んでる途中、寝落ちしちゃいました。

室内で犬を飼っていると、「?!」という瞬間に出くわすことがありますよね。

明らかにテレビに夢中になっているしぐさを見せる犬や、犬だけで遊んでいて、どうやら体の一部がカウチに挟まってもがいていたり。

本当に一緒にいて飽きることがありません。
そして何より驚きと、思わずプフッと笑ってしまうのが、何かをしている最中、猛烈に睡魔に襲われた結果なのか、明らかにパッタリ寝落ちしてしまったのがわかる寝相があります。

例えば廊下の真ん中で、どうみても窮屈な体勢で伸びきった体で爆睡する犬。

そして、子犬によくありますが、ご飯を食べている途中で寝てしまったり、まだまだ遊びたいけど眠くて、おもちゃの隣で眠ってしまい、時々足をぴくぴく動かしたり。
きっと、夢の中でも遊んでいるのでしょう。そうぞ、寝違いを起こし、体が痛くなりませんように。