パグを飼いたい!!パグの専門店の探し方


パグの相場金額とは購入方法とは?

パグの相場金額は10万~20万円前後と金額に大きな差があります。

毛色や性別など様々なことで金額が決められているのです。

パグの主な購入先としては、ペットショップやブリーダーがあり、ペットショップは気軽に利用できるので何度も来店して子犬を見極められるというメリットがありますが、性別や毛色の希望に沿う子が近くのペットショップにいるとは限りません。

ブリーダーでは犬舎の見学や、親犬の情報が得られるというメリットがある他、比較的ブリーダーの方が安く手に入れることができるようです。

そして、もう一つの選択肢として入れたい購入先に、パグの専門店があります。

パグの専門店を利用するメリットとは?

パグの専門店を利用するメリットには様々ありますが、その中でも、パグを専門としているので、パグに関する知識が豊富なスタッフからアドバイスを受けることができます。

ブリーダーが専門店を経営している場合もあるので、犬舎の見学や親犬の情報が得られるといった点もあります。

また、パグを飼うにあたって希望の性別や毛色なども専門店のほうが探しやすいでしょう。

一般的に多いパグの毛色はフォーンです。
ブラックの黒パグを飼いたいと思っている場合は、専門店で探された方が見つけやすいかもしれませんね。

パグ専門店の探し方

パグの専門店を探すには、インターネットで検索してみましょう。

実店舗もいくつかあるようですが、ほとんどは各県のブリーダーさんが子犬情報を1つのサイトに登録しているものが多いようです。

パグの子犬を決める場合には、直接子犬を観察し健康状態や性格、飼育環境などを確認してから購入するのが望ましいです。
その為、パグの子犬と直接会って決めることをおすすめします。

近くに専門店があれば良いのですが、都合よくパグ専門店があるとは限りませんよね。
そんな時には、近隣の県や見学に行ける範囲を絞って検索してみると良いでしょう。

そして、見学に行き信頼できる購入先なのかを見極めてから購入を決めるようにしましょう。

子犬の事や今後の流れなどたくさんやりとりを重ねて、計画的に進めていきましょう。

パグの専門店の探し方のもう1つの方法は、周りにパグを飼っている人がいる場合は、入手方法など聞いてみると良いでしょう。

愛犬家は飼い主同士で情報交換する人も多いので、パグの専門店の情報を持っているかもしれませんよ。

パグを飼いたい!!パグの専門店の探し方 まとめ

パグは長年押しも押されもしない人気を維持している犬種です。

ペットショップで見かけることもあるでしょうが、チワワやトイプードルほどいつでもペットショップにいるというわけではありません。

その点ブリーダーや専門店であれば、性別や毛色などの希望の子に出合える可能性も広がります。

家族の一員となる犬を迎えるのですから、焦らずに購入先や子犬を検討するようにしましょう。