トイプードルの専門店の探し方。信頼できるトイプードルの専門店を探すには?

トイプードル専門で繁殖行っているブリーダーなら知識が豊富

まずは、トイプードルだけを専門に繁殖しているかどうか確認しましょう。

トイプードルのような純血種は、無秩序に交配すると病気や奇形を持った子犬が生まれる可能性が高くなります。

そのためブリーダーは、深い知識を持って慎重に交配をしていく必要があるのです。

トイプードル以外にも様々な犬種も取り扱っているような業者では、トイプードルに関する知識が深いとは言えず、知識がないままに交配を行っている可能性があります。

また様々な犬種を取り扱っている業者では、たくさんの犬種を飼育するために親犬たちを狭い場所に閉じ込めている危険もあります。

飼い主さんの情報を聞きたがるブリーダーは犬を大切に扱っている

インターネットやペットショップでトイプードルを買うことは比較的簡単です。

お店にもよりますが、お金があれば買うことができます。

しかし優良なブリーダーは違います。
自分の育てた大切なトイプードルがもらわれていくのですから、飼い主さん側にしっかり準備ができているかを確認します。

家族構成、家のつくり、仕事や留守にする時間、散歩は誰がいつ行くか、先住ペットはいるか等、事細かに聞くところもあります。
面倒くさいなと思うかもしれませんが、これは飼い主さんにとってもチャンスです。

質問されることでブリーダーの熱意が分かりますし、自分たちの不備に気付くとこもできます。

トイプードルを飼っている人に聞くと信ぴょう性が高い

知り合いでトイプードルを実際に飼っている人がいれば、どこで買ったのか聞いてみると良いでしょう。
入手経路を知ることができますし、優良ブリーダーを紹介してもらえる可能性もあります。

身近に飼っている人がいなくても、ブログなどSNSで仲良くしている飼い主さんから教えてもらうこともできます。
 

一見、トイプードルの優良ブリーダーに見える落とし穴も!

実際に犬舎を見学できるところは良いブリーダーだと紹介されがちですが、必ずしもそうとは言えません。

近年の悪徳ブリーダーのやり方は巧妙になっており、見学者用のきれいなスペースを別で用意しているケースがあります。

実態は衛生的ではない施設で管理しているのですが、その部分は伏せておくのです。

本当に優良なブリーダーは仕事のリズムがあるため、見学できる日時は決まっています。

また親犬や子犬への衛生面を考えて、生まれた直後は見学できないなど常に現場の動きに合わせます。

そのためいつでも見学に来て良いと言う業者は要注意です。

もしも見学に行った際は、飼い方や病気のことなどいろいろな質問をしてみると良いでしょう。

子犬の両親は当然分かるはずですので、さらに祖父母についても聞いてみて下さい。

トイプードルの専門店の探し方。
信頼できるトイプードルの専門店を探すには? まとめ

トイプードルは人気犬種であるからこそ、悪徳ブリーダーも多くいるのが事実です。

子犬の可愛らしい外見だけで選ぶと、実は病気がちのトイプードルだったりすることもあります。

時間をかけて、安心できるお店を見つけて下さい。

そうすれば長い年月を共に過ごせる最高のパートナーと出会うことができますよ。