え??何かいる??犬が何も無い所をジーっと見てるのはどうして??

犬が散歩中に何故かいつも同じ場所で吠えたり、何もないのに立ち止まって見つめている事はありませんか?家でも何もない所をジーっと見ていたり、唸ったり、ソワソワしているなんてことも。「怖いわ!何!?」と、見ているこちらの背筋が寒くなってしまいますが、一体犬は何を見て反応しているのでしょうか?

何かいる。。。の?何もないはずの場所をジーっと見つめる愛犬


何もないはずの場所をジーっと見つめる愛犬。

唸って威嚇する愛犬。

耳をピクピクさせながら何かに反応している愛犬。

一定の場所を意識しながらソワソワしている愛犬。
何もない、何も見えない飼い主にとっては、全ての反応が怖すぎませんか!?

「ちょっと!そこに何もないけれど、もしかして霊感…あるの?」と聞きたくなってしまいますよね。

犬がみんな不思議な行動をとるとは限らない

しかし、全ての犬がこのように反応をするのかと言えば、多頭飼いのご家庭ならご存知とは思いますが、ジーっと一点を見つめている犬の傍らでぐっすりと眠っている犬もいますので、犬がみんな不思議な行動をするというわけではありません。

もしかすると、犬の中でも霊感がある犬、霊感がない犬がいるのでしょうか。



犬,?

犬は察知能力が優れている


そもそも犬は敏感な生き物なので、人間に比べると様々な点から見ても察知能力が優れています。

犬も人間と同様に、嗅覚・視覚・聴覚・味覚・触覚の五感を働かせて生きています。

犬の嗅覚

特に犬の嗅覚は五感の4割を占め、人間の嗅覚の感度に比べると100万倍とも言われています。

この嗅覚を活かして、警察犬や麻薬探知犬、災害救助犬、ガン感知犬などが活躍しています。

犬の聴覚

犬の聴覚においても人間の聴覚に比べると4~10倍とも言われており、人間より高い音を聞き取る事が出来ます。

犬の視覚 

犬の視覚については0.2~0.3程度と言われており、焦点が合わずピンボケの状態であるとされていますが、視野においては人間が180℃に対し犬は250~270℃と視野が広く、動いているものを察知する能力に優れています。

チワワ,犬,服,かぶりもの
 

犬は鋭い五感で見えないものを察知している??


鋭い五感が霊感に繋がっているのかは定かではありません。

また、実際に犬に霊感があるのかどうかにおいても科学的な実証はされておらず、本当のところは犬に聞いてみないと分かりません。

しかし、何もない所で見つめたり唸るなどの反応を目の当たりにすると、霊感があるかどうかに関わらず、おそらく人間には見えない何かが見えているのだろう、と考えずにはいられません。
個人的には『やはり犬には霊感があるのでは?』と思いますが、こればっかりは正解も不正解もなく、犬は奥が深いな~と捉えるしかほかありません。

今後愛犬がジーっと一点を見つめている時にはそっと寄り添って「どうしたの?」と聞いてみてあげるといいかもしれませんね。