夏本番!愛犬と快適に過ごすための暑さ対策

室内温度を下げよう

夏の暑さを確実に凌げるのは、やはりエアコンですよね。
室温自体を下げることができるので、快適に過ごすことができる夏の必須アイテムです。

しかし、1日中つけっぱなしにするのは体への負担にもなり、電気代も心配です。

そんな時に活躍するのが扇風機ですよね。
多くの人がエアコンと扇風機を使い分けしているのではないでしょうか。

しかし、犬は人間のように全身から汗をかかないため扇風機だけでは涼しくなりません。

被毛の中の蒸れを防ぐことはできますが、暑さ対策という効果はないのです。

犬も涼しさを感じられるようにするには、扇風機の前にペットボトルに水を入れ凍らせたものを置いておくと、涼しい風に変わって犬に届くようになります。

また、体を霧吹きで軽く湿らせてあげることで、気化熱が放出され涼しさを感じられるようになります。

お留守番の際にも活用できますよ。

他にも、遮光カーテンやすだれ、打ち水やグリーンカーテンなどを取り入れることでエコに室内温度を下げることができますよ。

 

快適な睡眠のために

真夏の暑さは寝苦しい!!そう感じるのは犬も一緒です。

一晩中エアコンや扇風機の冷風が当たると、特に老犬や子犬などには体への負担が大きいものです。

犬は本来、巣穴で土を掘り腹部を冷やして暑さを凌いでいました。
その習性を活かして、冷感グッズを活用しましょう。
クールベッドや、ブランケット、アルミプレートなど様々な冷感グッズがあるので、愛犬に合った冷感グッズを準備してあげましょう。

さらに、身近なもので暑さ対策をすることもできます。
保冷剤やペットボトルに水を入れて凍らせたものを枕代わりに使ったり、アルミプレートの縁においておくことで冷感がアップしますよ。

 

愛犬との夏場の快適なお出かけ!!

散歩が大好きなワンちゃんでも、夏の散歩は暑いものです。
少しでも快適に散歩できるよう、日が照った時間帯を避け朝方や夕方の散歩時間に変えて 、こまめな水分補給で熱中症に注意してお散歩しましょう。

 

毎日の散歩の他にも、休日には愛犬とドッグランやカフェへおでかけをする人も多いでしょう。

夏はレジャーも増える季節でもありますよね。

そんな真夏のお出かけには、凍らせた保冷剤をハンカチやバンダナに包んで首に巻いてお出かけすると体感温度を下げることができます。

他にも、冷感素材の犬服を着せたり、犬服を水に湿らせて着せてあげることで気化熱が放出され涼しさを感じることができますよ。