ボストンテリアの基本情報!歴史や性格・特徴について。心配なしつけやお手入れ方法もご紹介

Contents


ボストンテリアの基本情報

ブルドッグ系の犬はボストンテリア以外にもたくさんありますが、ボストンテリアじゃなきゃダメ!というほど、ボストンテリアに惚れ込んでしまう飼い主さんも多いです。

そこまで人を魅了するボストンテリア。
被毛はビロードのように美しく、大きな目がビー玉のようにかわいいのが特徴です。
コロコロ変わる顔の表情は、それだけで感情を読み取れるほどです。

ボストンテリアの歴史

生粋のアメリカ犬

現在世界中にいる犬たちの出身は様々ですが、アメリカ出身という犬は、結構少ないのです。

少ない犬種の中、ボストンテリアはアメリカで3番目に古く誕生した生粋のアメリカ生まれ犬なのです。

ルーツが正確なところは不明という犬が多い中、ボストンテリアは全て記録が残っている珍しい犬種です

ボストンテリアを誕生させたのは、ロバート・C・フーパー氏になります。

1870年ブルドッグとイングリッシュ・ホワイトテリアのミックス犬とジップという名の白い小型犬と交配させ、ボストンテリアの基礎となる犬が誕生しました。

この時はまだ、今ほどサイズも小さくありませんでしたが、交配を続けるうち、今のボストンテリアになったといわれています。

交配に使われた犬種は闘犬であるピット・ブルやブル・テリアなどがありますが、それぞれの温厚で賢いといった、いい部分だけを残せるように努力が続けられ、最終的に、攻撃性のないフレンドリーなボストンテリアが誕生しました。

ボストンテリアの身体的特徴

ボストンテリア.子犬.白茶

ボストンテリアの最大の特徴は、体重によって3種類あります。

ライト(小型)、ミドル(中型)、ヘビー(大型)と分けれます
まるで、ボクサーですね。

身体的特徴
  • 大きさ:小型犬
  • 体重:ライト6.8kg以下 ミドル6.8〜9.0kg ヘビー9.0〜11.5kg
  • 体高:28.0〜38.0cm
  • 被毛の種類:シングルコート
  • 被毛の長さ:スムースコート

ボストンテリアの被毛の色

被毛の色
  • ブラック&ホワイト
  • ブリンドル&ホワイト
  • ゴールドブリンドル&ホワイト
  • マホガニーブリンドル&ホワイト
  • シールドブリンドル&ホワイト
  • ブラックブリンドル&ホワイト

ボストンテリアの毛色は、必ず白が配合されていて、頭から鼻筋、胸元が白いことが重要で、この白い部分が左右対称であることがベストです。

ボストンテリア.黒白.リード

ボストンテリアの価格相場

ボストンテリアの価格相場は、20〜30万円くらいになります。

また、そのボストンテリアによっては軽くその相場を超え、40〜50万円。

場合によってはそれ以上の高値になることがあります。

ではどういったときに、ボストンテリアは高値になるのでしょうか。

ボストンテリアの血筋がいい場合

父犬だけ、母犬だけ、両親犬ともチャンピオン犬と、その血筋によって価格は全く変わってきます。

両親犬がチャンピオンだった場合が1番価格は高くなることが多いです。

ボストンテリアの被毛の柄

ボストンテリアをよく見ると、みんな一緒に見えますが微妙に個体ごとに柄が違います。

高価になる条件として、

  • 顔の左右対象に黒(ブリンドル)が入っている。
  • マズル部分は白く、黒色が食い込んでいないこと。
  • 首回りはぐるりと白い(フルカラー)こと。

などがあります。

骨格が太く丈夫

これはどの犬にでもいえることですが、ボストンテリアの子犬は骨太でガッチリしているのが良いとされています。

また体のバランスがいいことも重要です。

生まれた時から虚弱体質の子犬は高値になることはありません。

以上のような条件が満たされると、一般的にボストンテリアの価格は上がります。

特に、ドッグショーに出られるようなボストンテリアを育てているブリーダーさんは、ボストンテリアの健康管理にかなり気を使っている人が多く、こだわりと愛情を持って育てている分、健康でかわいいけれど、少しお高めなボストンテリアが多いかもしれません。

ボストンテリアの性格・気質

ボストン白黒.ハーネス.服.

喜怒哀楽が顔に出ます

ボストンテリアは、テリアとついているので、落ち着きがないのかな?
吠えるのかな?と思われますが、おとなしいといわれる犬種に比べたら、やんちゃで活発な犬種になりますが、とにかく素直なのがボストンテリアの良さです。

楽しいとき、ご機嫌ななめなとき、寂しいとき。
全ての感情が顔に表れます。

賢くフレンドリー。
でも、楽しすぎると我を忘れ……

ボストンテリアが誕生する過程で、様々な犬の欠点を欠いて、温厚な部分を残す努力がよくわかるというくらい、賢く、友好的な性格なのがボストンテリアになります。

集中力があるので、しつけなども割と苦労することなくマスターしてくれます。
また小さい子供と遊ぶのも得意だといわれます

1つ難点があるとすれば、ボストンテリアは遊ぶことが大好きです。
ついつい遊びに夢中になると、我を忘れて大騒ぎすることもあります。

そこがかわいさの1つでもありますが、あまりにも興奮しすぎて手をつけられないなんてことになると大変です。

ボストンテリアの個々の性格や、飼い主さんのしつけ次第にはなりますが、ボストンテリアは、縄張りを守るという意識が強い方ですので、自宅に来客があったりするときに、吠えたりしないようにしつける必要があるかもしれません

ボストンテリアのオスとメスで性格は違うの?

よく犬はオスよりメスの方が飼いやすいとか、おとなしいなどといいますが、ボストンテリアの場合、性格の差は全くないというくらい、オスとメスでは変わりません。

ボストンテリアが本来持つ性格と気質を元に、どんな環境でどんな風に育ったかで性格は左右されます。

ボストンテリアの飼い方・しつけ

ボストンテリア、しつけのポイント

ボストンテリアのしつけトレーニングのポイントは、ボストンテリアの性格を十分理解することから始まります。

ボストンテリアは、飼い主さんや家族を喜ばせるのが大好きで、褒められるとわかりやすいくらい、ご機嫌になります。

その逆に、叱られたり、忙しさで犬をないがしろにしてしまったり、しばらく無視する状態が続くと、あからさまに拗ね始め、しかも頑固な性格が輪をかけ、呼びかけにも答えなくなることがあります。

場合によりそのしつこさは長く続き、こちらがギブアップしてしまうほどです。

まずは褒めることに徹底したしつけトレーニングをします。

ときには叱らなきゃいけない場面も出てきますが、1回叱ったら、次の瞬間はどこか2つは褒めるようにしたり、下がったテンションを持ち直す、何か楽しいことをしてモチベーションを上げてあげましょう。

しつけの基本!犬に「お手」を教える方法

2018.03.15

ボストンテリアの噛み癖をつけさせないしつけ方法

ボストンテリアのしつけの悩みでよく聞くのが「噛み癖」になります。

1番いい方法は、子犬の頃からしつけることにあります。

子犬の頃の噛み癖というのは「甘噛み」になります。

甘噛みは痛くないし、小さいボストンテリアが優しく噛み噛みしている姿はかわいいので、つい見逃してしまいます。

それが危険な罠なのです。

甘噛みを放置すれば、それはいずれ本噛みになります

例えば遊びの最中、甘噛みをしてきた時点で「痛いっ」と大きな声で言い、しばらくボストンテリアを無視します。

飼い主と遊ぶことが大好きなボストンテリアは、遊びが突然終わってしまい、挙げ句の果てに大好きな飼い主に無視されるのは、心から嫌な状況です。

何度かそれを繰り返すうち、噛むと嫌なことが起きると学習します。

ポイントは、中途半端な無視ではなく、完璧に無視をすることにあります。

飼い主が興奮してキーキー叫んでしまうと、ボストンテリアは遊んでいると勘違いするので絶対NGです。

また、ボストンテリアは歯の生え変わりで人の手やものを噛みたがる場合もありますので、その時には噛んでいいおもちゃを与えるようにしましょう。

成犬のボストンテリアの噛み癖は?

子犬時代に噛み癖を直せず、成犬になり、本噛みをするようになってしまった場合、子犬の甘噛みと違い、いろんな原因で噛むようになります。

基本的には同じしつけ方法になりますが、子犬ほど単純ではないケースがほとんどです。

ご自身で直せない場合、プロのトレーナーさんの手を借りるという方法もあります。

痛い思いをずっとし続けるより、相談した方が早い場合もあるかもしれません。

ボストンテリアのトイレトレーニング

しつけトレーニングの基本は、トイレから始まります。

家にボストンテリアが来た、その日から始めます。

基本的にはサークルを使い、その中に生活必需品である、「ベッド」「水」「トイレ」を置きます。
トイレトレーニングが済むまでは、生活の全てはサークル内になります。

遊ぶときだけ、サークルの外に出してあげるようにします。

子犬の時は特に、おしっことウンチの回数が多いので、それを利用してさっさと覚えさせてあげて、サークル生活を卒業しましょう。

ボストンテリアが早くトイレを覚えるポイント

何度もいいますが、ボストンテリアのしつけのポイントは褒めることです。

とにかく、褒めるように、飼い主さんが仕向けてあげます。
例えば、サークル内、ベッドと水のスペース以外には全部トイレシートを敷いて、どこで排泄しても褒めれる準備をするとか。

そして、ボストンテリアは遊ぶことと食べることも大好きなので、上手に排泄した後は、思い切り褒めて遊んであげたり、おやつをあげるようにすると、排泄=いいことがあると学習してくれ、習得スピードが上がります。

それでもなかか覚えてくれない頑固なボストンテリアには、裏技として、トイレシート自体に、排泄したくなる匂いがついているトイレシートや、トイレシートにスプレーするサポートグッズが売られていますので、場合により使ってみるのも効果があるかもしれません。

ボストンテリアの散歩の仕方と頻度

ボストンテリアはご紹介したように、大きさによって3種類階級があるので、その階級によって、個体の体力によっても運動量は変わってきます

ボストンテリアの散歩時間と回数

1日2回1回につき30〜60分(個体の体力によって差があり)

ボストンテリアは、他の犬種と違い、大きさにかなりの幅があります。

ご自身のボストンテリアの大きさを把握して、どれくらいの体力があるかによって、散歩時間の調整が必要です。

ボストンテリアの運動量

ご紹介したとおり、大きさに幅があるボストンテリアは、大小関わらず、遊ぶことは大好きです。

ご自身のボストンテリアの体力に合わせ、散歩コースにわざと坂道を選んだり、直線道よりも、いろいろ曲がったり、カーブがあるような変化に富んだ道を散歩する方が好むかもしれません。

たまにドッグランや広い場所で、ノーリードやロングリードで思い切り走らせてあげることも必要です。

ボストンテリアとの散歩で注意したいこと

ボストンテリアは、引っ張り癖が強い犬が多いです。

プラス、そんな状況で、他の散歩中の犬に出会ったり、小さな子供が通ったりすると、そっちに向かって走っていくようなアクシデントも少なくありません。

散歩デビューをしたその日から、興奮したらクールダウンをさせることをクセづけ、散歩中、ずっと興奮状態でコントロール不可能という風にならないように、トレーニングしましょう

犬のハーネスについて 作り方や種類についておすすめハーネスもご紹介!

2018.07.31

ボストンテリアのお手入れ

ビロードのように艶やかな被毛を持つボストンテリアは、シングルコートです。

シングルコートなら抜け毛は少ない?と思われがちですが、年間を通して結構抜けるんです。

そんなボストンテリア、お手入れはどうしたらいいのでしょうか?

ボストンテリアにトリミング?!

ボストンテリアのように、スムースコートの犬は基本、トリミングは必要ありません。

そのため、ドッグサロンへ連れていく必要もありません。

ただ、ドッグサロンはトリミングするだけではなく、全身のケアをしてくれるサロンなので、シャンプー、肛門線絞り、全身パック、爪切り。
などの為に利用することも可能です。

子犬時代にプロのトリマーさんに気持ちよくシャワーをしてもらうと、シャワー恐怖症ではなく、シャワーを受け入れる犬になってくれることが多いです。

また、皮膚の弱い犬に、全身パックなどをしてあげることで、皮膚の保護にもなりますよね。

ボストンテリアの臭い対策

ボストンテリアは脂性であることが多く、定期的にシャンプーをしてあげないと臭いが気になることがあります。

ただこの脂性の皮膚や臭いに関しては、使うシャンプーや食事などによっても変わってきますので、犬にアレルギーがないかどうかの観察と、質の良い食事をあげることを心がけましょう。

また、シャンプーも洗浄成分が強過ぎるものだと、皮脂の脂を過剰に洗い流してしまいますので、オーガニックのような刺激の少ないシャンプーをおすすめします。

犬の臭い対策!これだけはやっておくべき4つのこと

2018.02.08

ボストンテリアのブラッシング

ボストンテリアの被毛は、予想よりも結構抜けますので、毎日のブラッシングは必須なお手入れになります。

ラバーブラシや獣毛ブラシを使って、ブラッシングをします。

季節の変わり目は、特に抜け毛が多くなるので、コロコロ(粘着カーペットクリーナー)を使うのも方法の1つです。

ボストンテリアの歯磨き

犬にとって歯磨きは、食べることと同じくらい重要なことです。

歯磨きを怠ると、犬の場合は人よりも簡単に歯垢から歯石に変わってしまいます。

また、歯石になってしまうと、もう普通の歯磨きではキレイにはなりません。

着いてしまった歯垢や歯石には何億という細菌が潜んでいます。

それを放置することで、歯周病始め、心臓など全身の疾患の原因になることがあります。

子犬の頃から、口を触れるようトレーニングし、歯磨きを習慣づけるようにしましょう

ボストンテリア.靴.黒

ボストンテリアの注意する病気

骨格もしっかりしていて、華奢には見えない元気なボストンテリアですが、どんな病気に気をつけたらいのでしょうか。

ボストンテリアの注意する病気 その① 膝蓋骨脱臼

小型犬に多い病気なんですが、ボストンテリアにも見られます。

人でいう膝のお皿の部分が、自然とかくっと外れてしまう病気です。
進行性で4グレードあります。

初期の段階では自然に外れてもすぐに戻るので、生活に支障はありません。

ただグレードが進んでいくと、自然には戻せなくなってしまい、手術が必要になるケースがあります。

予防として、高いところ(カウチやベッド)への昇降など、関節に負担がかかる動きには気をつけましょう。

ボストンテリアの注意する病気 その② 熱中症

ボストンテリアのような短頭種は、マズルが短いので、パンティングをしても温度調整が難しく、もともと、鼻腔が狭いこともあり、熱中症になりやすいです。

気温の高い日の散歩はもちろんですが、家の中でも夏場の温度調整は大切です。

とにかく激しくパンティングをしてぐったりしているような様子があれば、緊急事態です。
応急処置として、水で冷やすなりして体温を下げ、動物病院へ急いでください。

ボストンテリアの注意する病気 その③ 肥満細胞腫

主に皮膚に症状が現れますが、場合により筋肉や内臓にも現れます。

皮膚の表面に1〜5cmくらいの腫瘍ができ、赤く腫れたり、出血することもあり、見た目は皮膚炎のように見えます。

ただ、この病気は立派なガンです。

見た目ではどういう種類の腫瘍かは判断がつかないので、腫瘍部分を切除して、細胞を調べる必要があります。

イボのように見えることもあり、場合によって大きくなったり小さくなったりしますが、犬の皮膚に何か変化を見つけたら、念のため獣医さんに診せることをおすすめします。

ボストンテリアとのミックス犬

ボストンテリア+フレンチブルドッグ

どっちも若干見た目が似ている2頭ですが、体つきや性格は全く違います。

そんな2頭のミックスは、どちらに似るかによって、体格や性格は違ってきます。

ボストンテリアに似れば、活発で運動大好き。

フレンチブルドッグに似れば、のんびり待ったりするのが大好きなおとなしい性格になります。

ボストンテリア+パグ

鼻ぺちゃ犬好きの人なら、間違いなくかわいいと思えるミックス犬です。

顔つきはパグのクチャっとした感じを引き継ぐことが多く、体型は個体差が大きいようです。

いずれにしろ、どっちにしても甘えん坊になるようで、飼い主さんをじーっと見つめ続ける眼差しが想像できます。

ボストンテリア+チワワ

どっちのいいところも取り入れたような、新しい犬種に見えることが多いです。

体つきはチワワですが、目つきや活発な動き方はボストンテリアそのものだったり。

つい守ってあげたくなるチワワの小ささに、あどけないボストンテリアの顔つきがミックスされた姿は、誰もがかわいいと思うのではないでしょうか。

ボストンテリアはどんな人向けの犬種?

ボストンテリア.白黒.ボール

ボストンテリアの性格や特徴から見ると、元気で明るく、コロコロといろんな表情を見せてくれるので、どんな人にでも、受け入れられる犬種ではないかと思います

遊びが大好きなので、小さな子供とも張り切って遊び相手になるでしょう。

ただご紹介したように、頑固な一面があるのと、一度興奮してしまうと、クールダウンさせるのに大変だという面があるので、それだけは心してください

また、寂しがり屋なボストンテリアが多く、あまりにも留守番が多いとストレスで破壊行動に走ったり、寂しさが度を越し、分離不安になってしまうこともあります。

そういう性格を考慮すれば、毎日長時間家にいない人には向かない犬種になるかもしれません。

そして、ボストンテリアは一定の運動量が必要になるため、体力に自信がない人にも飼うことは難しくなるかもしれません。

逆に、犬を飼ったからにはいろんなところに一緒に行き、アクティブにドッグライフを楽しみたい!と考えている人には最適な犬種になります。

室内環境は、アパートやマンションでも十分飼える犬種なので問題ありません。

ボストンテリアの寿命と長生きするためにできること

ボストンテリアの平均寿命は13〜15歳になります。

小型犬の平均寿命は14〜15歳と言われていますので、ボストンテリアは平均的な寿命の犬種になります。

ボストンテリアは先天性の病気になることも少ないといわれるため、健康的なシニアライフを送ることも可能です。

それではボストンテリアが長生きするために、私たちができること5つをご紹介します。

ボストンテリア.白黒.ボール

1.ボストンテリアに合った食生活をする

良質でバランスの取れた食事は、ボストンテリアの健康な体を作ります。

そして忘れてならないのが、ボストンテリアは体の大きさに幅がある犬種になります。愛犬の大きさや運動量などを把握し、適量の食事をさせるようにしましょう。

過剰な食事は肥満の原因になります。

2.ボストンテリアの呼吸器疾患に気をつける

ボストンテリアのような短頭種の犬は、呼吸器系の病気になりやすい傾向があります。

先天性の病気の場合は予防しようがありませんが、後天性の病気はある程度私たちが管理することは可能なようです。

  • 肥満にさせない
  • 夏の暑い日は散歩時間をずらすことと、室内の気温を管理しましょう
  • ストレスを過剰に溜めさせない
  • 異常な興奮をさせない

などを心がけましょう。

3.適度な運動は心身が健康になります

ボストンテリアの運動は、体力づくり以外にもストレス解消や、脳の活性化にもなります。

いろんなものを見せ、匂いを嗅ぐことで、どんどん脳は活性化され、痴呆予防にもなるといわれます。

4.ボストンテリアに愛情をかけましょう

どんなに忙しかった日でも、必ずボストンテリアに話しかけ、スキンシップをしてください。

そうすることで、ボストンテリアは幸せを感じ、心の健康は体にも現れます。

またスキンシップをすることで、些細なボストンテリアの体の変化にも気づいてあげられます。

5.ボストンテリアの検診をしよう

動物病院は、病気やケガの時、予防注射を摂取するときだけ行くところではありません。

健康をキープするため、予防を目的にも行くべきなのです。

どの状態が健康な状態なのかを把握することで、異常値に気づきやすくなり、対応も早くできます。

ボストンテリアが5歳を過ぎたら、年に1回は検診することをおすすめします。

この記事のまとめ

  • ボストンテリアは小型犬に分類されます。
  • ボストンテリアの性格はフレンドリーで素直。喜怒哀楽がすぐ顔に出ます。
  • ボストンテリアの被毛はシングルコートの短毛。毛色はブラック&ホワイト、ブリンドル&ホワイト、ゴールドブリンドル&ホワイト、マホガニーブリンドル&ホワイト、シールドブリンドル&ホワイト、ブラックブリンドル&ホワイトになります。
  • ボストンテリアのしつけは褒めること!1回叱ったら2つは褒めるようにしましょう。
  • ボストンテリアの注意する病気は、膝蓋骨脱臼、熱中症、肥満細胞腫などがあります。
  • ボストンテリアは抜け毛が多いため、ブラッシングは欠かせません。臭い対策にはシャンプーが効果的です。
  • ボストンテリアの散歩は、個体の大きさによって運動量が変わります。基本的には1日2回。1回につき30〜60分ですが、散歩時間は調整が必要になります。 

ボストンテリアのさいごに

テンション高く100%笑顔で遊ぶ姿も、ご機嫌斜めでふてくされた顔も、いろんな感情全て、顔に出してくれるボストンテリアは、ちょっとくらいやんちゃでも、「あ〜、やっぱりボストンテリアは可愛い!!」となってしまうのではないでしょうか。

それが人気のヒミツでもあります。

ただ、それが度を越して、ただの甘々の飼い主さんになってしまうと、周りに迷惑をかけるガウガウ犬になってしまうので要注意です。

ぜひ、誰からも愛される「ボストンテリア」を目指してくださいね!