ハッピーバースデー! 犬の誕生日をケーキで祝おう!

愛犬の誕生日には、何か特別なことをしてあげていますか? 普段は健康に気を遣い、ドライフードメインのご飯でも、誕生日だけは特別。ちょっとカロリーオーバーだけど、愛犬が大好きなご飯やおやつをなんていう飼い主さんいませんか? せっかく年に1度の誕生日。犬にも喜んでもらいたいですよね。 今回はそんな犬のために、おすすめする誕生日ケーキをたくさんご紹介します。

犬用のケーキ おすすめ通販サイト

ひと昔前と違って最近では、様々な犬用のケーキが通販で買える時代になりました。

しかも、ただ見た目だけを繕うような粗悪なケーキではなく、もしかしたら、私たちが食べるケーキよりもヘルシーで、栄養価の高いケーキだったりするのです。

みなさんはどんな犬用のケーキを選びますか?

犬用のケーキ おすすめ通販サイトを4つご紹介します!

犬用のケーキ おすすめ通販サイト ① 「はなとしっぽ」

犬用のケーキだからといって、手は抜いてはいけません。

体が小さな犬だからこそ、素材にこだわって、体に良くておいしいものをあげたいですよね。

こちらのケーキは、できるだけ国産の有機栽培の食材を使うことにこだわりを持っています。

例えば、ケーキの生クリーム部分だって、生乳100%ヨーグルトを使っています。

普通の生クリームを使わないのには、ヨーグルトを使うことで、乳酸菌と酵素を摂取でき、おいしいと一緒に、免疫力を高めることができるのです。

愛犬の大きさに応じて、ケーキのサイズが選べます。

「はなとしっぽ」ホームページ

犬用のケーキ おすすめ通販サイト ② 「Dog Cake Lovina」

何と、こちらのケーキはご自身の愛犬の写真を元に、愛犬そっくりな似顔絵ケーキを作ってもらえるのです。

完全オーダーメイドのケーキで、愛犬と記念撮影なんて思い出になりますよね。

そして、こちらのケーキのすごいところは、似顔絵ケーキ以外にも、飼い主さんがデザインしたケーキも忠実に再現して作ってもらえるのです。

似顔絵ケーキは、予約がすぐ埋まってしまうようなので、気になる方は、愛犬の誕生日のかなり前から予約することをおすすめします。

また、似顔絵ケーキの予約が間に合わない場合でも、名前と年齢入りのケーキはギリギリでも注文OKです!

ケーキの素材は安全、無農薬の食品を使い、卵、乳製品、小麦は一切使用していません。

着色料も使っておらず、ケーキの色は、野菜を使って色を出している安全なケーキになります。

「Dog Cake Lovina」ホームページ

犬用ケーキ おすすめ通販サイト ③  「シルブプレ」

ケーキといえば、甘い。デザートというイメージですが、こちらのケーキはその発想を超えています。

その名も、見た目も美しい「ディナーケーキ」になります。

お肉か魚を選ぶスタイルで、どちらも素材からこだわり、調味料は一切使わず、無添加で、調理方法や調理時間にも妥協していないケーキなのです。

犬用だからと雑な作り方は一切せず、スープを作る際には、お肉はわざと茹でこぼしをし、余分な油やアクを取り除く、完璧な下処理から始まります。

お肉や魚、野菜は、犬の食べやすさ、消化しやすさと栄養バランスを計算して作られていて、目や鼻でも楽しめ、そしてお腹に優しいケーキになります。

「シルブプレ」ホームページ

犬用ケーキ おすすめ通販サイト ④  「亭塚山ハウンドカム」

こちらのお店は、ドッグフードや犬用の生肉、サプリメントなどを扱っているお店になります。

扱っている商品の中に、犬用のケーキもあるのですが、バリエーションがとても豊富で、愛犬がどんなにグルメ犬で味にうるさくても、ちゃんとお好みのケーキが見つかるでしょう。

ケーキは1つ1つ原材料が細かく載っていますので、愛犬にアレルギーがある場合でも、食べて大丈夫かどうかきちんと判断できます。

また、ケーキはどれも添加物、保存料一切使わず、卵、砂糖、生クリーム、バターなど、犬にはあまり良くないとされている原料も使われていません。

サイズも様々あり、お友達の犬も参加して、プチお誕生会などで、小さなカップケーキをたくさん準備しても楽しいですよね。

「亭塚山ハウンドカム」ホームページ

犬,誕生日,犬用ケーキ

犬用ケーキ 手作りレシピ

愛犬の誕生日のケーキと言ったら、愛情を込めて手作りしたい! という飼い主さんのために、犬用の手作りケーキのレシピを2つご紹介します。

もしかしたら、プロが作るキレイなケーキには見劣りするかもしれませんが、完全オーダーメイドなので、ご自身の愛犬の好みや体調(アレルギー)などを考慮して、愛犬が間違いなく喜んでくれるケーキになるかもしれません。

犬用ケーキ 手作りレシピ ① 「ミートなミルフィーユ」

甘いケーキもいいけど、カロリーが気になります。

そして、犬の大好物といったら、お・に・く!! ですよね。

ただ炒めてあげるだけじゃ、つまりません。

せっかくなので、かわいくミルフィーユケーキにしちゃいましょう。

材料

  • 合挽きのひき肉
  • じゃがいも
  • にんじん・かぼちゃ(お好みで)
  • ブロッコリー
  • ご飯
  • りんご
  • うずらの卵(ゆで卵)

作り方

  • 1. 合挽きひき肉は、フライパンに油を敷かずに炒めます。その後、キッチンペーパーなどの上にあげ、極力余計な油を取り除きます。
  • 2. じゃがいも、にんじん(かぼちゃ)は柔らかく茹でて、マッシュしておきます。
  • 3. ブロッコリーも柔らかく茹でますが、食べた時の食感を良くするために、マッシュにはせず、食べやすい大きさにカットします。
  • 4. りんごやゆで卵は、ケーキのトッピングにするので、かわいくデコれるようにカットしておきます。
  • 5. セルクル型を準備し、1番下の土台にご飯を敷き詰め、次に薄くブロッコリー、じゃがいも、ひき肉、にんじん(かぼちゃ)のように、ミルフィーユ状に重ねていきます。最後のトップはひき肉がくるようにすると、お肉の匂いで、愛犬も喜びます。
  • 6. ケーキのトップのデコレーションは、今回はりんごやゆで卵としましたが、ここはお好みで、愛犬の好きな食べ物に変えてアレンジしてみてください。

 

犬用ケーキ 手作りレシピ ② 「スイートポテトケーキ」

誕生日ケーキはやっぱり甘くなくちゃ!と考える飼い主さんにはこちらをおすすめします。

サツマイモをベースにしたケーキなんですが、小麦粉や卵、砂糖を使わないので、アレルギー持ちの犬や、ぽっちゃり気味の犬にも、比較的食べやすいのではないかと思います。

砂糖は使いませんが、自然な優しい甘みで愛犬にも喜んでもらえるはずです。

不器用な飼い主さんにも簡単に作れるレシピなので、ぜひお試しを〜

材料

  • サツマイモ
  • かぼちゃ
  • お好みのフルーツ(いちご、バナナ、リンゴなど)
  • ヨーグルト
  • 犬用ボーロやクッキー

作り方

  • 1. サツマイモは皮をむき、適当な大きさに輪切りし、電子レンジで柔らかくなるまでチンします。
  • 2. 柔らかくなったサツマイモは、温かいうちにマッシュします。
  • 3. かぼちゃも同じように、電子レンジで柔らかくなるまでチンします(かぼちゃは皮付きでOKです)
  • 4. 愛犬の好きなフルーツをケーキの間に挟む用と、トッピング用とでカットしていきます。
  • 5. セルクル型に、マッシュしたサツマイモとカボチャ、お好みのフルーツを交互に詰めていきます。サツマイモとカボチャの割合は、お好みで決めて大丈夫です。
  • 6. セルクル型から外し、水切りしたヨーグルトを、生クリームを塗る要領で、ケーキをデコレーションしていきます。
  • 7. 全体をヨーグルトでデコレーションしたら、犬用のボーロやクッキーやフルーツを飾り付けして出来上がりです。

ヨーグルトの水切り…ザルなどにペーパータオルを何枚か敷き、ヨーグルトをそこに入れ、2〜3時間放置します。そうすることで、余分な水分が抜け、ヨーグルトが程よく硬くなります)

 

*基本的に砂糖は必要ありませんが、どうしても少し甘さを加えたいという場合、水抜きしたヨーグルトにほんの少しだけ、ハチミツを足してみてください。