ハッピーバースデー! 犬の誕生日をケーキで祝おう!

Contents


ハッピーバースデー

犬用のケーキ おすすめ通販サイト

ひと昔前と違って最近では、様々な犬用のケーキが通販で買える時代になりました。

しかも、ただ見た目だけを繕うような粗悪なケーキではなく、もしかしたら、私たちが食べるケーキよりもヘルシーで、栄養価の高いケーキだったりするのです。

みなさんはどんな犬用のケーキを選びますか?

犬用のケーキ おすすめ通販サイトを4つご紹介します!

犬用のケーキ おすすめ通販サイト ① 「はなとしっぽ」

犬用のケーキだからといって、手は抜いてはいけません。

体が小さな犬だからこそ、素材にこだわって、体に良くておいしいものをあげたいですよね。

こちらのケーキは、できるだけ国産の有機栽培の食材を使うことにこだわりを持っています。

例えば、ケーキの生クリーム部分だって、生乳100%ヨーグルトを使っています。

普通の生クリームを使わないのには、ヨーグルトを使うことで、乳酸菌と酵素を摂取でき、おいしいと一緒に、免疫力を高めることができるのです。

愛犬の大きさに応じて、ケーキのサイズが選べます。

「はなとしっぽ」ホームページ

犬用のケーキ おすすめ通販サイト ② 「Dog Cake Lovina」

何と、こちらのケーキはご自身の愛犬の写真を元に、愛犬そっくりな似顔絵ケーキを作ってもらえるのです。

完全オーダーメイドのケーキで、愛犬と記念撮影なんて思い出になりますよね。

そして、こちらのケーキのすごいところは、似顔絵ケーキ以外にも、飼い主さんがデザインしたケーキも忠実に再現して作ってもらえるのです。

似顔絵ケーキは、予約がすぐ埋まってしまうようなので、気になる方は、愛犬の誕生日のかなり前から予約することをおすすめします。

また、似顔絵ケーキの予約が間に合わない場合でも、名前と年齢入りのケーキはギリギリでも注文OKです!

ケーキの素材は安全、無農薬の食品を使い、卵、乳製品、小麦は一切使用していません。

着色料も使っておらず、ケーキの色は、野菜を使って色を出している安全なケーキになります。

「Dog Cake Lovina」ホームページ

犬用ケーキ おすすめ通販サイト ③  「シルブプレ」

ケーキといえば、甘い。
デザートというイメージですが、こちらのケーキはその発想を超えています。

その名も、見た目も美しいディナーケーキになります。

お肉か魚を選ぶスタイルで、どちらも素材からこだわり、調味料は一切使わず、無添加で、調理方法や調理時間にも妥協していないケーキなのです。

犬用だからと雑な作り方は一切せず、スープを作る際には、お肉はわざと茹でこぼしをし、余分な油やアクを取り除く、完璧な下処理から始まります。

お肉や魚、野菜は、犬の食べやすさ、消化しやすさと栄養バランスを計算して作られていて、目や鼻でも楽しめ、そしてお腹に優しいケーキになります。

「シルブプレ」ホームページ

犬用ケーキ おすすめ通販サイト ④  「亭塚山ハウンドカム」

こちらのお店は、ドッグフードや犬用の生肉、サプリメントなどを扱っているお店になります。

扱っている商品の中に、犬用のケーキもあるのですが、バリエーションがとても豊富で、愛犬がどんなにグルメ犬で味にうるさくても、ちゃんとお好みのケーキが見つかるでしょう。

ケーキは1つ1つ原材料が細かく載っていますので、愛犬にアレルギーがある場合でも、食べて大丈夫かどうかきちんと判断できます。

また、ケーキはどれも添加物、保存料一切使わず、卵、砂糖、生クリーム、バターなど、犬にはあまり良くないとされている原料も使われていません。

サイズも様々あり、お友達の犬も参加して、プチお誕生会などで、小さなカップケーキをたくさん準備しても楽しいですよね。

「亭塚山ハウンドカム」ホームページ

犬,誕生日,犬用ケーキ

犬用ケーキ 手作りレシピ

愛犬の誕生日のケーキと言ったら、愛情を込めて手作りしたい! という飼い主さんのために、犬用の手作りケーキのレシピを2つご紹介します。

もしかしたら、プロが作るキレイなケーキには見劣りするかもしれませんが、完全オーダーメイドなので、ご自身の愛犬の好みや体調(アレルギー)などを考慮して、愛犬が間違いなく喜んでくれるケーキになるかもしれません。

犬用ケーキ 手作りレシピ ① 「ミートなミルフィーユ」

甘いケーキもいいけど、カロリーが気になります。

そして、犬の大好物といったら、お・に・く!! ですよね。

ただ炒めてあげるだけじゃ、つまりません。

せっかくなので、かわいくミルフィーユケーキにしちゃいましょう。

材料

  • 合挽きのひき肉
  • じゃがいも
  • にんじん・かぼちゃ(お好みで)
  • ブロッコリー
  • ご飯
  • りんご
  • うずらの卵(ゆで卵)

作り方

  • 1. 合挽きひき肉は、フライパンに油を敷かずに炒めます。
    その後、キッチンペーパーなどの上にあげ、極力余計な油を取り除きます。
  • 2. じゃがいも、にんじん(かぼちゃ)は柔らかく茹でて、マッシュしておきます。
  • 3. ブロッコリーも柔らかく茹でますが、食べた時の食感を良くするために、マッシュにはせず、食べやすい大きさにカットします。
  • 4. りんごやゆで卵は、ケーキのトッピングにするので、かわいくデコれるようにカットしておきます。
  • 5. セルクル型を準備し、1番下の土台にご飯を敷き詰め、次に薄くブロッコリー、じゃがいも、ひき肉、にんじん(かぼちゃ)のように、ミルフィーユ状に重ねていきます。
    最後のトップはひき肉がくるようにすると、お肉の匂いで、愛犬も喜びます。
  • 6. ケーキのトップのデコレーションは、今回はりんごやゆで卵としましたが、ここはお好みで、愛犬の好きな食べ物に変えてアレンジしてみてください。

犬用ケーキ 手作りレシピ ② 「スイートポテトケーキ」

誕生日ケーキはやっぱり甘くなくちゃ!と考える飼い主さんにはこちらをおすすめします。

サツマイモをベースにしたケーキなんですが、小麦粉や卵、砂糖を使わないので、アレルギー持ちの犬や、ぽっちゃり気味の犬にも、比較的食べやすいのではないかと思います。

砂糖は使いませんが、自然な優しい甘みで愛犬にも喜んでもらえるはずです。

不器用な飼い主さんにも簡単に作れるレシピなので、ぜひお試しを〜

材料

  • サツマイモ
  • かぼちゃ
  • お好みのフルーツ(いちご、バナナ、リンゴなど)
  • ヨーグルト
  • 犬用ボーロやクッキー

作り方

  • 1. サツマイモは皮をむき、適当な大きさに輪切りし、電子レンジで柔らかくなるまでチンします。
  • 2. 柔らかくなったサツマイモは、温かいうちにマッシュします。
  • 3. かぼちゃも同じように、電子レンジで柔らかくなるまでチンします(かぼちゃは皮付きでOKです)
  • 4. 愛犬の好きなフルーツをケーキの間に挟む用と、トッピング用とでカットしていきます。
  • 5. セルクル型に、マッシュしたサツマイモとカボチャ、お好みのフルーツを交互に詰めていきます。
    サツマイモとカボチャの割合は、お好みで決めて大丈夫です。
  • 6. セルクル型から外し、水切りしたヨーグルトを、生クリームを塗る要領で、ケーキをデコレーションしていきます。
  • 7. 全体をヨーグルトでデコレーションしたら、犬用のボーロやクッキーやフルーツを飾り付けして出来上がりです。

ヨーグルトの水切り…ザルなどにペーパータオルを何枚か敷き、ヨーグルトをそこに入れ、2〜3時間放置します。
そうすることで、余分な水分が抜け、ヨーグルトが程よく硬くなります)

*基本的に砂糖は必要ありませんが、どうしても少し甘さを加えたいという場合、水抜きしたヨーグルトにほんの少しだけ、ハチミツを足してみてください。

愛犬の誕生日☆ケーキと一緒におすすめ3つ☆

誕生日といったらケーキですよね。

ケーキがあるだけで、気分が盛り上がります。

犬が自分の誕生日を認識しているかは微妙なところですが、美味しいケーキと私たちのウキウキな顔を見たら、愛犬だって絶対ハッピーな気持ちになるはずです

そんな犬の誕生日を盛り上げるため、ケーキプラス何かもっとしてあげたくなりますよね。

ケーキとご馳走、お友達の犬を誘ってドッグパーティー、とにかくお犬様デーの1日にするなど。

皆さんはどんな誕生日のお祝いをしますか?

愛犬の誕生日を盛り上げるケーキと一緒におすすめしたいもの3つご紹介します。

犬,キャバリア,パグ,パーティ

1.愛犬のためにご馳走をあげる

ケーキと一緒に思いつくのは、メインディッシュのご馳走ではないでしょうか。

食べるのが大好きな犬たちは、ケーキだけではなく、好物のお肉や魚のご馳走が並んだら、それだけでテンションが上がるのは間違いありません!

普段ドライフードがメインの犬でも、年に1回の誕生日には手作りしてみるのはいかがでしょうか?

2.愛犬のためのおもちゃやドッググッズをプレゼント

普段からいろいろ、愛犬のグッズは集めているかもしれませんが、誕生日だからこそ、少し奮発してオーダーメイドの洋服やリードや、ハンドメイドで愛犬のアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか。

おもちゃで遊ぶのが大好きな犬なら、新しいおもちゃをプレゼントにするのもいいですよね。

3.愛犬のために行ったことがない場所へアドベンチャー!

犬はとにかく自然が大好きです。

特別な誕生日の日は、普段行き慣れたドッグランではなく、少し遠出して今まで行ったことがない広場や公園、山などへ出かけてみてはいかがでしょうか?

今まで嗅いだことがない新しい自然がいっぱいの場所に、愛犬も大興奮して喜んでくれるはず!

愛犬がアウトドア派なら間違いなく楽しい誕生日になってくれます。

愛犬の誕生日「ご馳走のおすすめ」

おやつ,食事,ドックフード

愛犬と一緒に食べるローストチキン

「完全無添加」「無農薬・減農薬」「中国産不使用」

人も一緒に食べられる高級食材を全国から厳選して作ったローストチキンになります。

アガリクス、キトサンなどを使った秘伝のタレを染み込ませて焼いています。

そして仕上げには亜麻仁油で仕上げています。

犬と一緒に食べるため、味がついていません。

人が食べる分には、塩・胡椒で味を整えてお召し上がりください。

愛犬と一緒に食べるローストチキン

愛犬の誕生日に「ハワイアンごはん」

「ハワイアンキーマカレー」「ハワイアンロコモコ」「鹿肉のミートローフプレート」の3種類から選べます。

どのメニューも一切保存料・添加物を使用していません。

どれも厳選したヒューマングレードの食材で作っています。

油を使用せずに作った、ヘルシーな誕生日ディナーはいかがでしょうか。

ハワイアンごはん

愛犬の誕生日ディナーのメイン「馬肉の網焼きハンバーグ」

馬肉は低カロリーでアレルギーも起きにくいとされる肉になります。

そのため、ぽっちゃりで悩んでいる愛犬や、アレルギー体質で困っている愛犬にも安心してあげられるディナーになります。

無添加・無着色・無香料、そして1つずつ手作りのハンバーグです。

決め手は犬が大好きなレバーソースがかかっているところ!

メインディッシュとしてどうぞ。

馬肉の網焼きハンバーグ

愛犬の誕生日 プレゼントのおすすめ

ボストンテリア.白黒.ボール

ボールが大好きな愛犬へ「iFetch Frenzy」

小・中型犬にオススメのおもちゃになります。

犬がおもちゃの穴にボールを入れると、ランダムにボールが転がり出ます。

それを追いかけ、穴にボールを入れると、またボールが転がり、エンドレスに遊べるおもちゃになります。

ボールが好きで一人遊びができる愛犬にはぴったりです。

iFetch Frenzy

知育と運動が融合したおもちゃ「Up Dog Toys・THE ODIN」

独特な形状のTHE ODINの中にドッグフードや小さく刻んだジャーキーなどを入れて、愛犬に差し出します。

クンクン匂いを嗅ぎながらTHE ODINを転がし始めます。

ランダムに入れたフードが出てくるではありませんか!(ちゃんと穴から出る大きさのフードを入れること)

犬は夢中でTHE ODINを転がし、あの手この手で転がし方を変え、フードゲットに励みます。

THE ODINはBPAフリーなのでどんなにペロペロ舐めっても安全です。

Up Dog Toys・THE ODIN

愛犬の誕生日には大好きなぬいぐるみを

ラテックスでできたぬいぐるみになります。

噛むと音が鳴るため、犬は夢中で噛み続けます。

素材がラテックスなので、ヨダレでベトベトになったら簡単に洗うこともできます。

低価格なので誕生日のプレゼントとして、何個かまとめてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ラテックス製ぬいぐるみ

犬用のケーキをあげる前にここに注意

楽しい愛犬の誕生日にするため、買うも良し・手作りも良し、あなたらしい方法で、大好きな愛犬へ誕生日ケーキの準備をしましょう。

愛情いっぱいのケーキは、どんなものでもきっと愛犬は喜ぶことでしょう。

でも、3つ気をつけなければいけないことがあります。

誕生日

1.人用ではなく犬用のケーキを準備

おいしいケーキを犬と家族みんなで共有してお祝い!としたいところなのはわかりますが、NGなのです。

人用のケーキはふんだんに砂糖やバターを使っています。

間違いなくカロリーオーバーになるのと、犬には過剰なまでの糖質やスパイス、香料のオンパレードになります。

ケーキによってはチョコレートのように、犬に中毒を起こすものまであります。

愛犬の誕生日ケーキは必ず犬用のものを準備しましょう。

2.カロリーオーバーにならないように注意

愛犬の誕生日ケーキ、ついつい気合が入って、愛犬のサイズを考えずに大きめをえいっ!と購入、または作ってしまいがちです。

最近の犬用ケーキは無添加で安全なものが多く、それらは大概賞味期限が短いため、ケーキを毎日小分けにあげるにしても限界があります。

同じく手作りの場合も、あまり日持ちはしませんね。

だからといって、大きめのケーキをドーンっと一気にあげてしまっては、嬉しい悲鳴以前に、食べ過ぎで嘔吐や体調不良を起こしてしまうかもしれません。

いくら喜ばせるためでも、愛犬の健康を考えた上、愛犬の大きさに合わせたケーキを準備しましょう。

3.アレルギーに注意

あなたの愛犬は、食物アレルギーはありませんか?

最近ではアレルギーがある犬用のケーキなども作られています。

少しでもアレルギーありそうな気配があるときには、ケーキの原材料を確認するようにしましょう。

どんなにおいしそうなケーキでも、食べた後アレルギー反応が出てしまってはせっかくの誕生日が台無しになります。

また、今まで食べさせたことがないような食材にも注意するようにしましょう。

この記事のまとめ

犬の誕生日をケーキで祝おう!
  • 犬用ケーキは種類が豊富。愛犬のサイズや好みに合わせ購入可能
  • 犬用ケーキの手作りは愛犬に合わせ完全オーダーメイドで作れるのがポイント
  • 愛犬の誕生日、ケーキと一緒におすすめ「ご馳走」「おもちゃやドッググッズ」「自然いっぱいの場所へお出かけ」
  • 愛犬のご馳走選びのポイント:無添加・保存料不使用、ヒューマングレード、アレルギーを考慮
  • 愛犬のおもちゃ選びのポイント:愛犬の好みに合わせ、一人遊び用、知育、噛んでも安全なものなどを選ぶ
  • ケーキをあげる前の注意点:犬用ケーキをあげる、カロリーオーバーNG、アレルギーに気をつける

ハッピーバースデー!犬の誕生日をケーキで祝おう!のさいごに

ラブラドールレトリバー,黒い犬,子どもと犬

昔なら「犬はペット。家族の次」というのが常識でしたが、最近では「犬も家族の一員」と人と同じ位置付けになりつつあります。

そんな大事な家族の誕生日、祝わない理由はないですよね?

愛犬の満面の笑顔を見たら、祝ってよかったとこちらまで嬉しくなります。

ぜひ、愛犬と楽しい誕生日を迎えてください。