トイプードルに牛乳をあげても大丈夫?


トイプードルが牛乳を飲んではいけないと言われる理由は?

トイプードルに限らず、犬は牛乳を飲むと下痢をする場合があります。

これは、牛乳に含まれる乳糖を分解する酵素・ラクターゼが少ないことが原因です。

哺乳類は成長とともにラクターゼが減少します。

そのため大人の犬は牛乳を分解できなくなることが多いのです。

これは、人間でも同じ現象がみられます。
しかし個体によって差があるので、牛乳を飲んでも何ともないトイプードルもいます。

栄養価の高い牛乳は、犬にとって魅力的な嗜好品です。
体調に変化のない犬なら適量を守って与える分には問題ありません。

トイプードルに牛乳を与える注意点

牛乳を飲んでも平気なトイプードルには、おやつ代わりに牛乳を与えましょう。

牛乳は高カロリーなので与える量は少しだけにします。
低カロリータイプを選んだり、牛乳を水で薄めたりするとヘルシーになります。

また冷たいままよりも少し温めた方がトイプードルの体に優しくなります。

フードの食いつきが悪い時に、牛乳でふやかすとよく食べることもあります。

これまで大丈夫でも、突然体調を崩すこともあります。
特に食物アレルギーは突然発症することがあるので、毎日の体調チェックは欠かさないようにしましょう。

牛乳代わりにおすすめの乳製品

牛乳が合わない犬でも、乳製品自体は大好きです。

栄養面でも、カルシウムやアミノ酸などを含んでいるので与えたい食材ではあります。

そこで、牛乳が飲めないトイプードルでも大丈夫なミルクをご紹介します。
カロリー制限している犬にもおすすめですよ。

トイプードルにおすすめの乳製品 1.ヤギミルク(ゴートミルク)

ヤギのミルクは、栄養価は高いのに牛乳よりも低カロリーでおすすめです。
心配な乳糖も少ないので、犬の体に優しいミルクです。

トイプードルにおすすめの乳製品 2.ヨーグルト、カッテージチーズ

善玉菌を摂れるヨーグルトや低脂質のカッテージチーズもおすすめです。

どちらも発酵の過程で乳糖が減少するのがポイントです。
特にカッテージチーズは犬の食いつきが良いので、フードのトッピングにも使えます。

トイプードルにおすすめの乳製品 3.犬用ミルク

ペットショップ等で売っている犬用のミルクなら、犬の体に合わせた成分に調整されているので下痢の心配がありません。

トイプードルに牛乳をあげても大丈夫?  まとめ

愛犬のトイプードルが好物を前に嬉しそうにしている姿はとても可愛らしいものです。
カロリー制限やおやつカットも健康には必要ですが、時には好きなものを食べる喜びを与えてあげたいものですね。
そのためにも犬の体質に合ったミルクを見付けてあげましょう。