チワワが家にやってくる!初めての飼い方と準備するもの


ウルウルの大きな目が可愛らしいチワワは、犬好きの間でも人気があります。
チワワとの生活は、想像するだけでもとても楽しそうですね。
しかし何の準備もせずにチワワを飼い始めると後になって慌てることになってしまいます。
それにチワワも不安がります。
そうならないためにも、飼う前にチワワのことを知り、準備をしっかり整えてからお迎えするようにしましょう。

チワワサイズの水飲みとご飯の食器

チワワに限ったことではありませんが、生き物を飼う以上はご飯の支度が不可欠です。
水飲み用とご飯用の食器を用意しましょう。
チワワは体が小さいので1回で食べる量も多くはありません。
そのため小さめの食器が適しています。
水は常に切らさないように、新鮮な水を用意しましょう。
ご飯はブリーダーさんからよく聞いて準備しておきます。
環境や食生活の急激な変化はチワワにとってストレスです。
初めのうちは同じフードを与えるのが安心です。

チワワが落ち着くベッドやケージ

チワワは警戒心が強く、人や場所に慣れるのに時間がかかります。
そのため安心してくつろげる場所を用意してあげて下さい。
ベッドやケージがあれば、自分の空間だと分かって安心できます。
チワワは子犬から成犬になってもさほど体の大きさは変わりませんが、ゲージは少し余裕のあるサイズを用意しましょう。
あまりに大きすぎても逆に落ち着かなくなるので、チワワが寝られるスペースがあれば十分です。
飼い始めるのが冬の場合は、犬用の電気コタツも用意してあげて下さい。
子犬は寒さに弱いので、夜でも暖かくしておかないと体が弱ってしまう恐れがあります。

チワワ用の室内トイレ

室内で飼うことの多いチワワには、トイレが必要です。
トイレのサイズに合わせてトイレシーツも用意して下さい。
室内でトイレができると、病気や大雨で外へ出られないときにも助かります。
チワワは頭が良いのでしつけをすればきちんとできるようになります。
特にオス犬の場合は、部屋のあちこちにオシッコを引っかけるマーキング行動をすることがあります。
マーキングを防止するためにもトイレを覚えさせる必要があります。
片足を上げてオシッコできる壁付きのトイレもあるので、選択肢の一つにしてみて下さい。

チワワの散歩用カラーやリード、ハーネス

好奇心旺盛なチワワは外を歩くのも大好きです。
初めのうちは怖がって外へ出たがらないかもしれませんので、無理せず徐々に馴らしていきましょう。
散歩に必要なのはカラー(首輪)やリードです。
チワワは体が細くて頭が小さいため、首輪では抜けてしまうコもいます。
その場合は、抜けにくいハーネスに切り替えるといいでしょう。
選ぶのが難しい場合はブリーダーやペットショップでアドバイスをもらって下さい。
チワワなど小型犬用のグッズはデザインが豊富です。
愛犬に合ったサイズが大前提ですが、飼い主さんも散歩が楽しくなるような、お気に入りのものを選びましょう。

チワワに必要なその他のもの

急ぎませんが、すぐに必要になるものです。

ブラッシングブラシ

特にロングタイプの被毛のチワワには必須です。

動物病院

いざという時に慌てないよう、前もって病院を見つけておきましょう。

歯ブラシ

チワワも虫歯は大敵です。

おやつ

しつけがしやすくなります。
ご褒美や気分転換用に何種類か用意しましょう。