トイプードルのシルバーは性格が悪い?値段は?気になる特徴まとめ


トイプードルの基本情報

トイプードルについて

トイプードルは大変人気がある犬種で、飼いたい犬種といえばトイプードルが必ず上位にきます。

その理由は見た目の可愛さももちろんですが、性格が優しく、物覚えが早いので犬初心者の人でも飼いやすいと、被毛が抜けにくいのでアレルギー持ちの人でも比較的飼いやすいと言われています。

  • 大きさ:小型犬
  • 体重:3.2〜4.5kg
  • 体高:24〜28cm以下
  • 被毛:シングルコートの巻き毛
  • 毛色:レッド、アプリコット、シルバー、ブラック、ホワイト、クリーム、ブラウン、ブルーなど多数
トイプードル

トイプードルの身体的特徴

プードルには、

  • トイプードル
  • スタンダードプードル
  • ミディアムプードル
  • ミニチュアプードル

種類が4種類あります。

大きさはそれぞれ違うだけで、全て同じプードルなのです。

体の構造もバランスも、性質までも全く同じになります。

また、トイプードルの体型は細かく分けると3タイプあります。

◆ドワーフタイプ

手足が短く、胴が長目になります。

トイプードルの中で1番人気があるタイプです。

テディベアカットが似合うのもこのタイプで、とにかくかわいい!と思える要素がいっぱい詰まっています。

◆ハイオンタイプ

手足が胴よりも長い体型になります。

まさにモデル体型です。

全身もスレンダーに締まった体つきになることが多く、ドッグショーで目を惹くのはハイオンタイプのトイプードルが多いと言われます。

◆スクエアタイプ

手足の長さと胴の長さが同じ長さがこのタイプで、まさしく、スクエアタイプがプードルのスタンダードな理想になります。

バランスの取れた体型になるので、どんなカットとも相性がいいです。

とはいえ、実際人気があるタイプといえば、ドワーフやハイオンになります。

トイプードルの性格・気質

  • 人が大好き
  • 活発で陽気
  • 賢い
  • 誰にでもフレンドリー
  • 甘えん坊
  • 従順
  • 警戒心が強い

トイプードルは大変社交的で優しい性格をしているので、小さな子供がいる家庭でも問題なく飼えると言われています。

また賢い上に感受性も強いので、長く一緒に生活していると、自然とトイプードルの方が飼い主さんの気持ちを読み、率先して動いてくれることがあります。

悲しい時や寂しい時など、気づくとそっと隣に寄り添ってくれるトイプードルは、最高のパートナーではないでしょうか。

トイプードルの毛色について

トイプードルの毛色にはいろいろなカラーがあります。

人気はレッドやアプリコットで、犬を飼ったことがない人でも、トイプードルの色と言えばレッドやアプリコットを思い浮かべることが多いです。

トイプードルの中でもあまり見かけないシルバーの毛色の犬は、残念なことに性格があまり良くないとか扱いづらいとか言われることがあります。

それはウワサレベルの話なのか本当なのか?

毛色によってトイプードルの性格はどう違うのか、その特徴をいろいろと知っておきましょう。

トイプードルは毛色で性格が違う?

犬の性格が毛色で決まるの!?と思いますよね。

まだまだ研究段階ではありますが、犬の毛色は遺伝子によって決まります。

遺伝子は性格の形成にも大きく関わりを持っていると言われ、毛色と性格はどうも切っても切れない関係のようです。

いい例が、同じ親犬から生まれ、一緒に育っても性格や毛色は違うことがありますよね。

特にトイプードルは毛色で性格に若干の違いがあります。

基本的な性格は賢くしつけやすい犬ですが、毛色によって注意しておいたほうが良いことも多いです。

もちろん、育つ環境やどのように育てるかでも、性格は大きく変化しますのでご注意ください。

トイプードル,黒

◆ブラック

ブラックはトイプードルの中でも、特に飼い主に対する忠誠心が強く、運動能力も高くしつけがしやすいという特徴があります。

犬を初めて飼う人におすすめするカラーになります。

◆ブラウン

ブラウンはやや協調性に欠けるところがありますが、飼い主にはよく懐き、一度覚えたことは忠実にこなすことができます。

ザ・マイペース!なのがブラウンカラーのトイプードルになります。

好奇心旺盛で見てるだけで飽きないブラウンカラーのトイプードルですが、いろんなものに気が散り、たまに気分にムラがあるのが気になります。

人見知りすることなくいろんな人や犬とも仲良くできるので、誰にでも可愛がってもらえることが多いです。

◆ホワイト

ホワイトは社交性があり、飼い主への忠誠心も強く甘えん坊で、運動能力はやや劣ることが多い傾向があります。

他のカラーのトイプードルに比べ大人しいことが多く、落ち着いて行動をする慎重派で、硬派な雰囲気を持ちます。

ブラックカラーのトイプードル同様、大変賢く、集中力があるのでしつけにも苦労しないと言われます。

◆レッド・アプリコット

レッドとアプリコットは同じ毛色でも性格のばらつきがあり、個体差が大きい毛色です。

活発でやんちゃな犬が多いですが、飼い主への忠誠心はあまり強くないので、子犬の頃にしっかりとしつけをすることが大切です。

比較的レッドカラーのトイプードルは感情をストレートに表す傾向にあり、嬉しい時は本当に嬉しそうに振る舞い、こちらまで笑顔にさせてくれます。

逆にアプリコットカラーのトイプードルは、デリケートなハートの持ち主が多く、神経質に育ってしまうと、大変臆病な性格になってしまうようなのでご注意を!

◆クリーム

ベースはホワイトカラーのトイプードルに近いです。

ただ個体により、大変個性的な性格を持つことが多いと言われます。

おっとりとしてマイペースに動いているのに、突然わがままを言い出して周りをびっくりさせたり、一方で、日本犬か!?というくらい忠実なハチ公になったりします。

シルバーのトイプードルの性格とは?

  • 甘えん坊
  • シャイ
  • 若干頑固
  • 神経質
  • 信じた人にはひたすら従順
  • 独立心がある
  • 協調性に欠ける
トイプードル

シルバーの毛色の犬は、他の毛色のトイプードルと比べると、神経質で協調性に欠けるところがあります。

飼い主にはよく懐き、従順なので子犬の頃にしっかりとしつけをすると、それほどてこずることはないかもしれません。

シルバーのトイプードルは独立心が強い割には甘えん坊で、飼い主にかまってもらうことが大好きです。

他の毛色のトイプードルと比べると、ちょっと性格が悪く見えてしまうこともありますが、それは性格が悪いのではなく、「個性」なのです。

うまくその個性を生かしてあげるのが私たち飼い主の役目になります。

とにかくシルバーのトイプードルが、この人!と決めて信じた人にはとことん深く信頼を寄せ、まっすぐに愛情を向けてくれます。

そんな風に思われる飼い主になるために、シルバーのトイプードルを飼い始めたら、まずは一生懸命お世話をし、毎日スキンシップを取りながらトレーニングをし、遊ぶ時は思い切り遊び、早くお互いを理解し合うようにしましょう。

とはいえ、シルバーのトイプードルは、やや頑固なところがありますので、自分が納得いかないことに関しては、一切言うことを聞こうとしないこともあるでしょう。

また神経質なので、知らない人やものに対しても極度に吠えてしまうことがあるかもしれません。

どうぞ諦めないでください。

時間をかけることで、必ず解決していきます。

実際に接してみると、全くそんなことはなく、協調性もあって可愛いということも多いので、個体差によるものが大きいということなのでしょう。

トイプードルは毛色で値段が変わる?

トイプードルの値段の相場は、平均20〜30万円になります。

まずは、スタンダードに近いトイプードルが高い価格になる傾向があり、親犬がチャンピオン犬だったり、ショー用の犬だったりしても価格は上がります。

トイプードルの値段は、

  • 血統の良さ
  • 年齢
  • 性別
  • 流行りの毛色
  • 見た目の良さ
  • 健康
  • 毛質
  • 大きさ

によって変わってきます。

基本的にその時々で人気の毛色を持つトイプードルは、平均価格より3〜5万円くらい高くなります。

ちなみにシルバーカラーのトイプードルの値段の平均は25〜30万円くらいになっています。

トイプードルを購入する場合、相場というものがありますが、トイプードルの特徴によって、値段が大きく変わってきます。

ティーカッププードルと呼ばれる小さい犬が高くなる傾向がある他に、犬のカラーによっても値段が変わってきます。

トイプードルで人気がある毛色はレッドやアプリコットですので、このカラーの犬は値段が高く設定されています。

他に人気があるカラーはホワイト、ブラックなどで、シルバーもあまり見かけませんが人気があります。

トイプードルのシルバーはオシャレさん!

トイプードル,銀

トイプードルのシルバーは、生まれた時からシルバーカラーなことは少なく、子犬の頃はほぼブラックにしか見えないことが多くあります。

そして成長とともに、トリミングをするようになるとやがて色が変わって、シルバーカラーに変わっていきます。

また毛質が他のカラーのトイプードルに比べ、細く繊細なので、まめにブラッシングをしてあげないと、すぐに絡んだり毛玉ができてしまいます。

しかし!綺麗にお手入れされたシルバーカラーのトイプードルは、本当に上品でまさにぬいぐるみのようになります。

上品なマダム風にも、可愛いテディベア風にも、どっちも似合ってしまうのがグレーカラーのトイプードルになります。

シルバーのトイプードルにおすすめカットスタイル

シルバーカラーのトイプードルは、年齢により毛色が変化します。

変化途中、全身の毛色は一定ではなくグラデーションになることがあり、カットでそういった毛色の違いもおしゃれに見せてくれます。

◆アフロ&ブーツカットスタイル

せっかく綺麗なグレーカラーを生かさない理由はありません!

頭を丸くアフロにして、手足はボリューミーにブーツカットにします。

マズルもできるだけ丸く作ることで、とにかく顔が優しくぬいぐるみに近づきます。

◆子犬風テディベアカットスタイル

テディベアが似合うのは、レッドカラーやブラウンカラーだけではありません!

グレーカラーだって負けていません。

ただ基本のテディベアカットより、頭と顔まわりを丸く作り、耳を丸くボリュームを持たせて、ポンポンのようにすると可愛く仕上がります。

シルバーのトイプードルがシルバーカラーにならない!

シルバーの子犬も、生まれた時はまだシルバーではなくブラックカラーなことがほとんどになります。

成長過程で少しずつ色が退色していって、綺麗なシルバーカラーになります。

ただ、生後4ヶ月くらいになってもまだ、シルバーカラーになる気配がない場合、シルバーになることは少ないと言えます。

その子犬がシルバーになるかの見分け方として、トイプードルの足の裏を確認しましょう。

肉球の間に生えている毛の根元に白い毛が生えていて、その割合が多いほどシルバーになる確率が上がると言われています。

シルバーカラーと言われて飼い始めたけど、育ってみたらブラックのままだった〜なんてことがないように、絶対シルバーとお考えの方は、足の裏をチェックすることをおすすめいたします。

トイプードルのシルバー☆ブリーダー紹介

シルバープードル専門 THUNDERATION POODLE’S

トイプードルのブリーダーはたくさんいますが、シルバーカラーを専門にしているブリーダーは少ないはず。

ぜひ、ご覧になってみてください。

住所:宮城県仙台市宮城野区東仙台7-12-11

電話:090-2849-2803

ホームページ:シルバープードル専門 THUNDERATION POODLE’S

リトルチャム市川 ROYAL BROSS犬舎

こちらで繁殖している犬は全てPRA検査(遺伝子疾患)クリアした犬同士の繁殖をしています。

健康で無理のない繁殖を心がけ、アフターケアもしっかりしてくれます。

住所:山梨県南アルプス市藤田2276-2

電話:055-283-1919

携帯電話:090-2177-4950

ホームページ:リトルチャム市川 ROYAL BROSS犬舎 

Another Alley Poodle’s

よりスタンダードに沿ったブリーディングを目指し、親兄弟と健康に50日は一緒に過ごさせ、そこからみなさんに直接手渡しでお届けとなります。

こちらでは健全な繁殖をしているので、ティーカッププードルを作る目的だけでのブリーディングはしていません。

住所:愛知県名古屋市中村区椿町22-1 第2カニエビル1階

電話:080-2621-1117

ホームページ:Another Alley Poodle’s

Poodle Garden

こちらは犬質(顔・毛質・体型・サイズ)健康、性格、価格にこだわった家庭繁殖のブリーダーになります。

商業ブリーダーではないため、お手頃価格で譲ってもらえます。

犬舎を増やすことなく、24時間十分管理ができる環境で、プードルを育てています。

住所:埼玉県春日部市一ノ割1-8-7(個人宅のためご来舎は要予約)

電話:080-2262-1234

(非通知不可、出産予定・交配等、掲載中の子犬に無関係な要件はNG、セールスお断り)

ホームページ:Poodle Garden

BAY FLOWER POODLES

シルバーカラーのトイプードルを中心にブリーディングしています。

健全なトイプードルの繁殖に努め、積極的にドッグショーに参加しているブリーダーになります。

ドッグサロンも経営されていて、雑誌への掲載もあります。

住所:神奈川県横浜市旭区笹野台1-7-9

電話:045-392-1915

ホームページ:BAY FLOWER POODLES

この記事のまとめ

トイプードルのシルバーの気になる特徴まとめ
  • 体重:3.2〜4.5kg 小型犬。シングルコートの巻き毛
  • 毛色:レッド、アプリコット、シルバー、ブラック、ホワイト、クリーム、ブラウン、ブルーなど多数
  • 性格:社交的で優しい。賢く物覚えが早いので、しつけが初心者でも安心
  • トイプードルは毛色で若干性格に違いあり
  • シルバーのトイプードルは神経質で協調性に欠けることがあるが、愛情深く、信じた人には従順
    トイプードルは毛色で値段に変動あり。平均価格は20〜30万円だが、人気色だとプラス3〜5万円のことも。シルバーは25〜30万円が相場
  • トイプードルの子犬時はブラックカラー。成長とともにシルバーに変化
  • シルバーのトイプードルにおすすめカットスタイル:「アフロ&ブーツカットスタイル」「子犬風テディベアカット」
  • トイプードルが将来シルバーになるかどうかは、足の裏の毛で判断

トイプードルのシルバーは性格が悪い? さいごに

シルバーのトイプードルは性格が良くないのでは?と言われることもありますが、飼い主によく懐き甘えん坊と言う可愛い面もあります。

個体差があり、決して全てのシルバーが神経質で協調性に欠けるわけではありません。

子犬の頃からしっかりしつけることで、可愛い性格になることもあるでしょう。

また、毛色の変化を楽しめることから、トイプードルを飼ったら、いろんなスタイルをさせてあげたいと思っている人にはピッタリかもしれません。

レッドやアプリコットよりも値段が少し安いことが多いので、珍しいシルバーのトイプードルを飼育してみるのもいいかもしれませんね。

個性的なシルバーカラーのトイプードルは、綺麗にお手入れをしてあげることで、断然他のトイプードルよりも目立つ存在になり、あなたの自慢の愛犬になってくれるでしょう。