パピヨンにおススメ、室内用おもちゃで元気に遊ぼう

いろいろなおもちゃ

犬用のおもちゃには、さまざまな種類があります。
ゴム製、布製、ラテックスのもの、音が鳴るもの、知育玩具、木でできているもの、プラスチックのものなどです。
どのおもちゃにもそれぞれ特徴があります。
子犬を対象にしたものや、成犬用のもの、シニアの子はあまりおもちゃで遊ばなくなりますが、歯に負担がかからないものもあります。
おもちゃを選ぶ際は、ご自分のパピヨンがどのような月齢、状況であるか、またパピヨンによっては好きな素材や嫌いな素材があるようですので、きちんと選んで楽しく遊べるようにしてあげましょう。
ポイントは、好きな素材・目的(歯磨き用など)・大きさの合ったものを買うようにします。

パピヨンにおすすめのおもちゃ

あなたのご愛犬、パピヨンがどんな玩具が好きなのかを知っておくと良いでしょう。
かみごたえのあるおもちゃは、ストレス発散にもなりますし、悪天候続きで外に出られない時などお気に入りのおもちゃがあれば発散できますよね。
ロープ状のおもちゃなどは、歯磨きのかわりになりますしおススメです。
音の鳴る玩具も好きな子が多いのですが、中身が飛び出すと危ないので注意してみてあげましょう。
また、パピヨンは非常に賢い犬種ですので知育玩具で、個性を伸ばしてあげるのも良いのではないでしょうか?犬用の知育玩具もたくさん売っていますので興味ある方は是非購入してみてくださいね。

おもちゃの注意点

おもちゃで一番多く起こる事故は誤飲です。
飲み込んでしまえるような大きさのもの、かじって小さくなったものは破棄しましょう。
また、布製のおもちゃは中の綿が出てしまうとそれを食べてしまう子もいて、よくありません。
誤飲してしまうと、おもちゃは胃で溶けないので、手術で取り出す必要も出て来ます。
誤飲の事故は結構多いのです。
おもちゃで遊ばせる際は、飼い主さんが常に監視できる状態で、遊ばせましょう。
お留守番させるのにおもちゃを置いておくと、帰宅後大変なことになっていたというケースも少なくありません。
最悪は死に至りますので、必ず目の届くところで遊ばせます。
何が起こるかわかりませんので。

知育にも最適

パピヨンがおもちゃで遊ぶ意義ですが、これは知育目的もあります。
脳を活性化させることは、長生きの秘訣でもあります。
パピヨンはどんどん賢く成長する犬種ですので、知育玩具を使って、あなたのパピヨンをさらに賢く成長させてみませんか?