シーズーは太りやすい!?太りやすい原因と対策、ダイエット方法について

シーズーは体質的に太りやすいと言われています。肥満になると体に様々な弊害が出て病気にかかりやすくなり、犬自身も動くのが辛くなったり呼吸がしづらくなったりします。愛犬が長く健康に暮らしていけるように、シーズーが太る原因とその解決法をご紹介します。

シーズーが太る原因

シーズーが太る原因は、食べ過ぎか運動不足であることがほとんどです。

もしくは両方かもしれません。食べ過ぎの場合は、摂取カロリーを減らす必要があります。

シーズーに限らずペットは自分で食べ物を選べません。

飼い主さんがしっかりと食事内容を管理し、シーズーに余分に食べさせていないかを今一度確認しましょう。

運動不足の場合は、散歩や遊びが足りていないのかもしれません。

シーズーは動くのが好きな犬なので、散歩は積極的に連れていきましょう。もしシーズーが散歩に行きたがらないようなら、庭や室内でたくさん遊んであげましょう。

シーズーのダイエット方法~食事~

シーズーをダイエットさせるには、まずダイエット用のドックフードに切り替えます。

いきなり与える量を減らすとシーズーにストレスが溜まってしまうので、徐々に適正量まで減らしていきましょう。

適正量は体重を目安にし、運動が少ない犬や避妊・去勢手術を受けたシーズーはそれよりも少ない量が良いでしょう。

シーズーに与えるドックフードを適正量にしても体重が減らなかったり、かえって増加したりする場合はまだ与え過ぎています。

少しずつ調節して愛犬に合った適正量を見つけましょう。

食いしん坊のシーズーには、一日の食事を5回くらいに分けて少しずつ与えます。

そうすることで常に満足でき、あまり空腹感を感じずに済みます。

肥満のシーズーの食事で特に気を付けたいのは、人間の食事を与えることです。

人間の食事は犬にとっては味付けが濃く糖分も多いので、すぐに太ってしまいます。

ダイエットを始めた頃は欲しがることもあるでしょうが、愛犬の健康のためにもグッとこらえましょう。

ダイエットの成功には飼い主さんの根気も大切な要素になります。

シーズーのダイエット方法~運動~

シーズーは本来、好奇心旺盛で散歩も大好きです。

朝晩2回ずつ、毎日散歩に行きましょう。散歩はシーズーがちょっと疲れるくらいがちょうど良いです。

帰ってきてゴロンと横になるくらい、適度に疲れさせましょう。

雨などで散歩に行けない日は、室内で遊ばせます。犬の好きなおもちゃで引っ張りっこをしたり、ボールを追いかけたりしましょう。

ティッシュの箱くらいの小さい段差をジャンプさせる軽度な運動もおすすめです。

シーズーを室内で遊ばせる場合、フローリングを走らせたり高いところからジャンプさせたりすることは足腰に負担がかかるので厳禁です。