トイ・プードル 良いブリーダーの選び方とは!?

ペットショップからではなくブリーダーから子犬を購入するほうがよりカラーや性格、顔つきなどを厳選することが出来ます。 しかしブリーダーと言っても良いブリーダーからそうでないブリーダーもいます。 健康な子犬を購入するには、良いブリーダーを選ばなくてはいけません。 良いブリーダーの選び方はどんなところを見ればよいのでしょうか? 今回はブリーダーの選び方について紹介します。

ブリーダーとは

ブリーダーは、ペットとして販売するために血統を考慮し、健康でカラーや顔立ちの整った犬同士を交配させている者のことを指します。 ブリーダーには個人で経営している方から、企業で経営している大規模な組織もあります。 また近年ではブリーダーと購入したい方の仲介役としてペット通販という業種も存在します。 ブリーダーのなかには一般のペットショップなどに販売する目的の者と、盲導犬やチャンピオン犬、ショードッグなどを販売する目的の者がいます。

良いブリーダーの選び方

ブリーダーと言っても色々います。 トイプードルを専門に扱うブリーダーをお勧めします。 そして自分の疑問、質問などをメモしておきそれに対して丁寧に答えてくれるブリーダーが好ましいです。 最初は電話などをして見学をさせてもらいましょう。見学がNGなブリーダーさんはお勧めできません。

衛生的な環境であるか

不衛生な環境では健康な犬は育ちません。散歩やワクチン接種、病気がないかなど様々な不安要素に繋がります。

飼っている母犬や子犬は元気そうであるか

母犬、または子犬がいた場合子犬に元気があるか、毛艶はあるか、下痢などをしていないか等ブリーダーが愛犬の健康にきちんと配慮しているか確認しましょう。

欲しいカラーの交配を行っているか

トイプードルはカラーが豊富です。ブリーダーから購入を考えている場合でも、書籍やペットショップなどで欲しいカラーを事前に選んで置き、ブリーダーがそのカラーの配合を行っているか確認しましょう。

トイプードルについて詳しいか

トイプードルの交配を行っていますから、もちろんトイプードルの生態について詳しくなければいけません。質問に対して適当ではなく、細かく説明してくれるブリーダーが好ましいでしょう。

丁寧に受け答えしてくれる方か

ブリーダーとはただ子犬を販売・購入するだけでなく、受け取る前や受け取り後も何度かコンタクトを取ります。そのためきちんとコミュニケーションがとれ、質問や疑問に対して丁寧な受け答えをしてくれる方でないと困ってしまいます。

口コミを聞く

自分の知り合いにブリーダーから購入した方がいる場合はその方の話を聞いてみるのもいいでしょう。どんなブリーダーだったか、どんな対応だったか、悪かった場合はどのようなところに気を付ければよいのか参考にしましょう。 またwebサイトなどで人気のあるブリーダーを探してみるのも一つの手です。 人気のあるブリーダーには必ず人気のある理由があります。