パピヨンが飼いたい!ペットショップではここをチェックして。


健康状態

健康状態のチェックは大切なのでしっかり、押さえておきましょう。
ペットショップの店員に聞いても答えてくれます。
また、パピヨンが入っているケージ(ショーケース)にも、健康状態のことについての情報が、チェック項目になって、提示されているところもあります。

  • 眼:目ヤニや涙は多くないか?(これらが多いと眼の異常が考えられます。
    )
  • 毛並み:しっかりと艶があり、パサついていないか。
  • 歩き方:歩き方に異常がないか?場合によっては、股関節の病気などもあります。
  • 顔立ち:同じパピヨンでも顔立ちが少しずつ違うので飼い主の好みでもあります。
  • ワクチンなどの予防接種:ワクチンは接種されているか?または、どこまで接種が済んでいて、家に迎えた時に接種するワクチンはどれか?(基本は、ワクチンと狂犬病の接種があります。
    ワクチンがすべて接種済みにならないと、お散歩デビューが遅くなってしまうこともあります。
    お散歩時には、様々な病原菌がいますので、それらによって、犬が感染してしまわないように、もし、感染しても軽症に済むようにするためです。
    ですから、ワクチンの接種が完了しいたらお散歩デビューをするのが望ましいです。
    )

さらに、普段の食事の時の様子(少食ではないか?など)や普段、元気はあるか?などもしっかり確認しておくことが大切です。

親犬の把握

子犬が成犬になった時の大きさを知るには、その子犬の親犬の大きさを把握すると、成犬になったときのおおよその、予想は立てられます。
また、中には遺伝性の病気もありますので、親犬に病気があるかなども知っておくことも必要です!!

その他

ペットショップによっては、その犬がペットショップに来てからの日数が長かったりすると、しつけをしてるということもあります(トイレのしつけなど)。
なので、初めて犬を飼う方にとっては、室内飼いが多い現在、トイレのしつけは特に教えたい!という方も多くみえると思いますので、こうしたしつけも既にしてもらっていると、飼い主のしつけへの心配が軽減出来て嬉しいですね。

そして、ワクチン接種などもすべて、完了している犬もいますので、この場合は「すぐにお散歩デビューできます」という提示がしてあったりもします。

このような、内容もチェックしておくと、家に迎えてから初めに何をしてあげればよいのかが分かります

まとめ

いかがでしたか?同じパピヨンでも、顔や性格がみんなそれぞれ違いますので、飼い主の好みで。
しかし、それぞれのパピヨンをしっかりとみてあげてください。
また、ペットショップ内での、犬の様子(元気や食欲など)も確認したうえで、家に迎えることが犬にとっても、飼い主にとっても良いと思いますのでお勧めします。