アメリカンコッカースパニエルが飼いたい!ペットショップではここをチェックして


健康状態のチェック

気に入ったアメリカンコッカースパニエルの子犬がいたら、まず健康状態をチェックしましょう。

チェックするポイントは、

目がいきいきしているか

目は健康状態をみるのにとても重要です。
特にアメリカンコッカースパニエルは目の疾患が多い犬種です。
目やにがついていないか、目の濁り、目の動き方などに不自然な点はないかチェックしましょう。
健康な子はいきいきとした目をしています。

鼻の色

真っ黒な鼻をしているかをチェックしましょう。
鼻の色が薄い子は、色素が薄く皮膚がんの危険性が高くなります。
また、遺伝的に内臓疾患を持っている子もいます。

耳の臭い

耳の臭いをチェックしましょう。
多少の臭いはありますが明らかに臭いがきつい場合は耳ダニの可能性があります。

皮膚状態はどうか

脱毛や湿疹がないか、毛並みを確認しましょう。

下腹部に異変はないか

子犬に多い「そけいヘルニア」がないかチェックしておきましょう。
下腹部の左右どちらかに不自然なふくらみがないかを見てください。
「そけいヘルニア」が認められる場合、腸閉塞になる可能性があり手術になることがあります。

肛門周辺のチェック

下痢をしていないかをチェックしましょう。
肛門周辺が汚れていて下痢をしているようであれば、寄生虫やウイルス感染症の可能性があります。

全体のバランスはどうか

歩き方がおかしくないかの関節のチェックと、両耳のバランス、尻尾など、全体的におけるバランスが良いかをチェックしましょう。

性格や社会性のチェック

アメリカンコッカースパニエルは基本的にフレンドリーで誰にでもなつく性格をしていますが、 ガラス越しだけでなく実際に触れてみて性格や社会性をチェックしてみましょう。
目の前にゆっくりと手を出してみた時や抱っこしてみた時の子犬の反応を見てみましょう。
怒りっぽくないか、知らない人に攻撃的でないかを確認しましょう。

店員さんにたくさん質問をしよう

実際に目で見たり触れたりしてチェックできることもありますが、食欲や元気はあるか、どんな性格の傾向が見られるかなど、分からないことは実際にその子犬のお世話をしている店員さんに聞いてみましょう。

たとえ質問攻めになってでも、分からないことや不安なこと、どんな些細なことでも聞いて納得できるまで質問しましょう。
そうすることでその犬の情報がより多く聞き出せますし、店員さんもいい面だけを伝えるのではなく、嘘はつけないと感じるはずです。

また、子犬の成長は早いので状態もどんどん変わってきます。
1日だけで決めるのではなく、何度かペットショップに行き、見て触って店員さんと話してじっくり検討してみましょう。

まとめ

アメリカンコッカースパニエルの子犬のチェックポイントを紹介させて頂きました。

決して病気の子がダメというわけではありませんし、病気の子でも間違いなくかけがえのない家族になってくれることに違いはありません。
しかし、お金を払って購入するわけですから、健康的で長生きしてくれるアメリカンコッカースパニエルを選びたいという気持ちになるのは仕方ありません。

これから長い時間を共に過ごしていけるのですから、時間をかけて良いパートナーを見つけてください。