フレンチブルドックを安心して迎えられる良いブリーダーとは?

フレンチブルドックを新しい家族として迎え入れる時、どこから購入するかということはとても大切です。ペットショップはたくさんの動物を扱っているので、フレンチブルドックについて特に詳しい知識を持っている店員さんを見つけることは難しいものです。

フレンチブルドックの良いブリーダー選び

一般的には「犬を飼う=ペットショップ」と思いがちですが、フレンチブルドックを専門にしているブリーダーから購入した方が何かと安心です。

しかし、フレンチブルドック専門のブリーダーならどこでも良いわけではありません。

ここでは良いブリーダーの選び方をご紹介します。

どんなブリーダーかを見極める

ブリーダーには、正しい知識と愛情を持って繁殖を行っている人もたくさんいます。

しかし、残念なことにそうではない悪徳ブリーダーがいることも事実です。

特に売れやすい人気の犬種は利益ばかりを重視した繁殖を行い、人気が落ちた犬種は処分するというひどいことを平気で行っているブリーダーがいるのです。

フレンチブルドックも人気の犬種ですから、どんなブリーダーを選ぶのかは重要な要素となります。

フレンチブルドックの良いブリーダーの特徴

フレンチブルドックの良いブリーダーの特徴① 質問にきちんと答えてくれる

フレンチブルドックの正しい飼育法をはじめ、わからないこと等も丁寧に説明してくれるブリーダーなら信用できる上、きちんとした知識もあることがわかります。

しっかりとやりとりができるブリーダーであることも大切なポイントです。

フレンチブルドックの良いブリーダーの特徴② アフターフォローをしてくれる

フレンチブルドックを連れ帰った後は、連絡をもらっても対応できませんなどというブリーダーは避けるべきです。

良心的なブリーダーはアフターフォローもきちんとしてくれます。

突然生活環境が変わったフレンチブルドックが体調を崩した時等、適切な対応についてアドバイスしてくれる人がいると安心です。購入後もサポートしてくれるブリーダーを選びましょう。

フレンチブルドック,子犬

フレンチブルドックのブリーダーの選び方

フレンチブルドックのブリーダーの選び方① ベストなマッチングをしてくれる

良いブリーダーは、フレンチブルドックがこれからどんなところで生活することになるのか、飼い主さんの家族構成をはじめとする飼育環境を確認します。

その上で改善すべきところがあればアドバイスしてくれますし、さらに飼い主さんと相性の良さそうな子犬を選んでくれます。

フレンチブルドックのブリーダーの選び方② フレンチブルドック専門であるか

様々な犬種を繁殖させているブリーダーよりも、フレンチブルドック専門のブリーダーを選ぶことをおすすめします。

専門家であればフレンチブルドックに関する知識や経験も豊富な上、親犬に負担がかからない適切な環境で繁殖させていると考えられます。

フレンチブルドックのブリーダーの選び方③ 帝王切開しているか

フレンチブルドックは頭が大きいことから自然分娩では難産になる可能性があり、帝王切開での出産が選択されるケースが少なくありません。

見方を変えれば、自然分娩で出産した子犬は頭が小さく、フレンチブルドックの特徴とは少し異なる体型をしている場合もあります。この点もきちんと確認しておいた方が良いでしょう。

フレンチブルドックのブリーダーの選び方④ 引き渡し時期が適切か

生まれた直後の子犬を引き渡すようなブリーダーではいけません。

フレンチブルドックに母親の愛情も必要ですし、あまりに早く母犬と引き離すと、上手く育たない可能性もあります。

フレンチブルドックに関する正しい知識を持つブリーダーなら、適切な引き渡し時期を把握しているのは当然のことです。