ポメラニアンにオススメのおやつの選び方

愛犬ポメラニアンへのおやつ、どんなものを与えていますか? 市販だけでもたくさんの種類があって何を与えたら良いのか悩むことも多いのではないでしょうか。 本来、犬にとっておやつは必要のないものではありますが、しつけやご褒美、コミュニケーションの手段としても活用することができます。何よりおやつをもらったときの愛犬の喜ぶ姿が見られることが飼い主さんの癒しになっているのではないでしょうか。 今回は、ポメラニランにオススメのおやつの選び方をご紹介します。

毛並みを良くするおやつの選び方

ポメラニアンの魅力的なふさふさとした被毛。この毛並みは、体調を表すバロメーターでもあります。 犬の被毛は、脂質とタンパク質からできています。この2つの成分が不足することで栄養不足となり毛並みの状態が悪くなるのです。そうならない為には、脂質とタンパク質が含まれたものを与えると良いでしょう。
しかし、脂質とタンパク質はドッグフードで摂取させているという方もいらっしゃると思います。 そんなポメラニアンには、ビタミンAやビタミンE、オメガ脂肪酸も犬の皮膚や被毛を健康に保つために欠かせない成分ですので、与えているドッグフードの成分を確認して不足している成分が含まれているおやつを選んであげることお薦めします。

どのタイプのおやつにする?

種類が豊富な犬のおやつには、スナックタイプ、乾物タイプ、デンタルケアタイプのものがあります。
それでは、それぞれのおやつのメリットとデメリットには何があるのでしょうか。

スナックタイプ

  • メリット:種類が豊富にあるので愛犬が好きなものが見つかる。
  • デメリット:口の中に食べかすが残りやすく歯石の原因になる。

乾物タイプ

  • メリット:噛み応えがあるのでストレス解消になる。歯石除去や歯石防止をすることができる。
  • デメリット:与え方によっては、喉に詰まらせたり消化不良などのトラブルになる可能性がある

デンタルケアタイプ

  • メリット:歯石の付着防ぐことができる
  • デメリット:与え方によっては、喉に詰まらせたり消化不良などのトラブルになる可能性がある
それぞれのメリットとデメリットを踏まえた上で、目的や状況に合わせて使い分けて与えると良いでしょう。

お手軽な野菜と果物

おやつとして少量の野菜や果物を与えていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。栄養を考えて与えることもできますし、何より手軽に与えることができるのでオススメです。 毛並みを良くするためのビタミンが豊富なカボチャや、ストレスを緩和してくれるみかん、口臭を抑える柿など状況に合わせて与えることができます。
ただし、与えてはいけない食べ物に注意することと、食べ過ぎることで下痢を起こすことがあるので、与える量には気を付けてくださいね。

まとめ

愛犬ポメラニアンが喜ぶおやつ選び。 豊富にある種類から目的や状況に合わせて上手に選びましょう。また、せっかく与えるのであれば愛犬の健康を考えて栄養があるものを選ばれることをオススメします。
愛犬のために考えて選んだおやつで、愛犬のポメラニアンが喜んでくれると飼い主さんもいつもとはまた違った満足感を得られるのではないでしょうか。