ヨークシャーテリアにおすすめ!!シーン別室内用おもちゃ


子犬の時期は噛んで遊べるおもちゃを

子犬の時期は歯が生え変わるので、歯がムズムズして目に付くもの、何でも噛んでしまいがちです。
飼い主や他の人間の手足も噛んでしまうので、早い時期に止めさせるこつが必要です。
噛んでしまうのは好奇心もあるので、なかなか無理に止めさせることは難しいのですが、噛んで遊ぶおもちゃを与えることが解決できることがあります。

ハーツデンタルボーンは噛んで楽しむおもちゃです。
SSサイズは超小型犬用なので、小さなヨークシャーテリアでも無理なく噛んで遊ぶことができます。
犬が大好きな、おいしそうなベーコンのにおいがついています。
毎日噛むことで、歯と歯茎を丈夫にすることができます。
楽天市場の商品紹介ページはこちらです。

あちこち噛みたくて仕方がないヨークシャーテリアには、ひたすら噛んでいても安全なおもちゃを与えたいですね。
「ウッディー・タフ・スティック」というおもちゃは天然木のチップを固めて作られています。
噛んでいってもささくれ立つことがないので、安心して噛ませてあげられます。
Amazonの商品紹介ページはこちらです。

ヨークシャーテリアは遊ぶのが大好き!飼い主と一緒に遊べるおもちゃ

ヨークシャーテリアは、もともと家庭内のネズミを退治するために生み出された犬種です。
だから小さくて可愛らしい容姿とは裏腹に、強気で敏捷です。
ネズミの形のおもちゃを与えてあげると、とても喜んで遊んでくれることでしょう。
猫じゃらしならぬ「犬じゃらし」はまるで猫のおもしゃのようですが、小さくて遊び好き、ネズミを退治していたヨークシャーテリアにはぴったりですね。
楽天市場の商品紹介ページはこちらです。

今は室内犬として飼育されているヨークシャーテリアですが、飼い主が一緒にいる時は、一緒に遊んであげたいですね。
そこで飼い主と一緒に遊べるおもちゃを紹介します。
犬は音が鳴るおもちゃが大好きです。
動物の形をしているものも大好きです。
噛むことも大好きです。
そんな大好きなことを一度で楽しめるおもちゃが「あみからZOO」というおもちゃです。
噛むうちにデンタルケアもできますので、あちこち噛んでしまう癖があるヨークシャーテリアに与えると、夢中になって遊んでくれるかもしれませんね。
楽天市場の商品紹介ページはこちらです。

お留守番の時にで遊べるおもちゃ

お留守番をしている時は犬も退屈な思いをしています。
ひたすらじっと飼い主の帰りを待つのもヨークシャーテリアには辛いものです。
そんな時には、長時間遊ぶことができるおもちゃがいいですね。
夢中で遊んでいるうちに時間が過ぎるので、退屈で寂しい思いをしなくてもすみます。
「コング」は有名な犬用の知育おもちゃです。
中に好きなおやつを入れておくと、長時間夢中になって遊んでいます。
楽天市場の商品紹介ページはこちらです。
コングは世界中で使われているおもちゃですので安心して使えますね。

「クランチコアボーン」というおもちゃは、噛むことが大好きで音が出るものも大好きな犬にぴったりのおもちゃです。
ペットボトルを噛むことが好きな犬が多いですが、こりおもちゃの噛み心地は、まるでペットボトルを噛んでいるような感覚です。
でも壊れてケガをすることもなく、いつまでも噛んでいられます。
中におやつを入れられるので、おやつを取り出すのを楽しんで、噛むことも楽しめるおもちゃで、長時間遊ぶことができます。
楽天市場の商品紹介ページはこちらです。

お留守番の時に遊べるおもちゃは、いきなり与えるのではなく、一匹で遊ばせても大丈夫なことを確認してから遊ばせるようにしましょう。

まとめ

ヨークシャーテリアは遊ぶのが大好きです。
お気に入りのおもちゃがあれば、いつまでも飽きずに遊んでくれるでしょう。
おもちゃには犬種に合わせた大きさがありますので、ヨークシャーテリアに合った大きさのものを選んであげましょう。
一匹で遊ばせるのも良いですが、たまには一緒に遊んであげるとコミュニケーションにもなります。
一匹で遊ばせる場合にも、与えっぱなしにしないで、できれば見守ってあげるようにしたいですね。