フレンチブルドックにおすすめ!安心安全なオヤツはコレ!

総合栄養食のフードを与えている場合、基本的にはオヤツは与えなくて良いとされています。しかし、しつけのご褒美やコミュニケーションで与えることもありますね。嬉しそうにしている愛犬を見ると、こちらも嬉しい気持ちになります。オヤツは口にするものですから、原材料等に気を付けて選ぶことが大切です。フレンチブルドックに合ったオヤツの選び方をご紹介します。

フレンチブルドックのオヤツは嗜好品

犬のオヤツには、たくさんの種類があります。

健康に配慮されているタイプもありますが、基本的には味を重視した嗜好品として作られているものが多く、味付けが濃い上に塩分量が多い、高カロリー等、フレンチブルドックに与えるには気になる点があります。

そのため量やタイミングをきちんと考えないと、フレンチブルドックのオヤツばかり欲しがって食事を食べなくなることもあります。

フレンチブルドックにおすすめ!オヤツの選び方

フレンチブルドックにおすすめ!オヤツの選び方① 種類・素材

オヤツにはクッキーやビスケット、野菜、フルーツ、犬用ガムやジャーキーなどの肉、チーズ等、様々なタイプがあります。フレンチブルドックの好みも踏まえて選びましょう。

また、天然の素材を使用した健康に配慮したオヤツもたくさんあります。

合成添加物や酸化防止剤等が使われているオヤツを長期間与え続けるのは良くありません。

フレンチブルドックの健康を考え、天然素材が使われた無添加のオヤツを選びましょう。

フレンチブルドックにおすすめ!オヤツの選び方② サプリ

関節に良い作用を与えるサプリなど、オヤツ感覚で与えられるものを使用するのも良いでしょう。

フレンチブルドックの体に良い上、オヤツとしても与えられるのは一石二鳥です。

特に高齢の愛犬には、手軽に与えられるオヤツのようなサプリは有効ですので上手に利用しましょう。

フレンチブルドック,犬

フレンチブルドックに合ったオヤツのポイント?

フレンチブルドックに合ったオヤツのポイント?① 低カロリー

素材や添加物に気を付け、さらに低カロリーのオヤツを選びましょう。

食欲旺盛なフレンチブルドックは、太りやすい犬種です。オヤツで肥満になってしまうことがないように一日のカロリーを考えながら与えるには、低カロリーのオヤツを選ぶのが大切なポイントです。

フレンチブルドックに合ったオヤツのポイント?② サプリタイプ

関節や皮膚にトラブルが起こりやすいという犬種特有の性質があるフレンチブルドックには、サプリメントタイプのオヤツもおすすめです。

アレルギーのあるフレンチブルドックでも食べられる低アレルゲンのオヤツもあります。予防目的で与えるサプリ等、愛犬の状態に合わせて選んであげましょう。

フレンチブルドックに合ったオヤツのポイント?③ 噛みごたえ

闘犬の血が入っているフレンチブルドックは、噛むことがストレス発散になったり、本能的なものを満たすことにつながります。

食欲旺盛でビスケットのようなオヤツは、あっという間に食べてしまうので、噛みごたえのあるガムタイプのオヤツの方が良いでしょう。

フレンチブルドックに硬いオヤツを与える場合は、大きな破片を丸呑みすることがないよう注意しておきましょう。