フレンチブルドックは寒がり!寒さ対策のポイントは?


フレンチブルドックは寒さに弱いのか

フレンチブルドックに限らず犬は健康な状態で体温が人間より高いです。

その上、体は毛に覆われていて、元々寒い地域に住んでいた犬などは寒さに強い犬種もたくさんいます。

しかし、犬がみんな寒さに強いかといえばそうではありません。

フレンチブルドックは寒さに弱い犬種です。
毛も短いですし、鼻の短い短頭種は体の構造上、体温調節が苦手です。

状況に応じて対策をしてあげることが大切です。

フレンチブルドックの寒さのサイン

フレンチブルドックの寒さのサイン① ふるえ

私たち人間と同じように、犬も寒い時はふるえます。
筋肉を動かして体温が下がらないようにするからです。
フレンチブルドックが小刻みに震えているようなら、寒いのかもしれません。

フレンチブルドックの寒さのサイン② ケージなどの隅に丸まっている

極端に動きが少ない時は健康にもよくありません。

フレンチブルドックの寒さのサイン③ 毛布などにもぐりこんでいる

私たちと同じです。
寒い時の犬の行動はわかりやすいです。

フレンチブルドックの寒さのサイン④ 水を飲む量が少ない

あまり水を飲まなくなり過ぎるのも健康によくありません。

\フレンチブルドック