チワワに作ってあげよう!手作りの愛情たっぷりおやつ簡単レシピ


どんなおやつが適しているの?

チワワに適したおやつは、小さいものです。
誤飲が多いチワワは、大きさに十分注意し、固すぎるおやつはあげないようにします。
喉を詰めると命にかかわりますので、大きさ・固さにも気を配って、おやつを与えるようにします。
また、太りやすい子も多いため、与えすぎには気をつけましょう。
素材は、基本的にはなんでもかまいません。
甘味料を入れたり、フレーバーを付けることはしないほうがいいですが、ご飯にもおやつにもなるようなものが便利ですよね。
手作りは、保存できる機関が短いのであまりたくさん作らずに、数日で食べきれるような量だけを作るようにしましょう。

米粉のお野菜ホットケーキ

  • 材料
  • 米粉・・・100g
  • 卵・・・1個
  • 豆乳・・・50ml
  • お野菜・・・なんでも良いので、ペースト状にして使用

これを、混ぜて焼くだけです。
卵はあってもなくても良いですよ。
焼く時の油はオリーブオイルがおススメです。
粉の量、水分量はそれぞれ調整してくださいね。

ご褒美小さなプチクッキー

  • 材料
  • 米粉・・・50g
  • 片栗粉・・・50g
  • 甘酒(ノンアルコール)・・・50mlくらい
  • 卵・・・1個

米粉と片栗粉を混ぜた生地にすると、さくさくになります。
ワンコが大好きな食感ですね。
甘酒は最近注目されている健康食材ですが、ワンちゃんにも良いんです。
善玉菌が腸の調子を整えてくれますよ。
これも全部混ぜて焼くだけです。
生地を少し緩めにして、絞り出しクッキーにすると作りやすいですよね。
オーブン170度で15分ほどで焼き上がりますが、各ご家庭で違ってきますので、調整して焼いて下さい。

ヨーグルトゼリー

これはとても簡単です。
プレーンのヨーグルトをゼラチンや、寒天で固まらせます。
水分補給にもなりますし、お腹に良い乳酸菌もたっぷり取れますので、シニアのチワワちゃんにもおススメです。
暑い日は冷蔵庫に常備なさると良いですよ。
与えるときは、喉につめないように細かく刻んであげてくださいね。

アレルギーがある子について

今回ご紹介したおやつですが、いずれもアレルギーに反応する子は例え手作りでも何かあってからでは大変です。
アレルギーがあるとわかっている食材は使うべきではありませんので、やめておいてくださいね。
また、米粉を使用するのは、小麦粉を与えてはいけないというわけではありません。
小麦粉は消化するのにエネルギーを消費するため、ここでは米粉を紹介しています。
小麦アレルギーがある子も多いので、米粉は常備しておくと便利ですよ