ポメラニアンの飼い主さんだけが知ってる?ポメラニアンのあるある9選

ぬいぐるみのような可愛さを持つポメラニアン。その可愛さで多くのファンを魅了している人気犬種です。 今回はそんなポメラニアンによくありがちな行動や仕草など、ポメラニアンのあるあるなお話をしていきます。 あなたの家のポメラニアンにいくつ当てはまりますか?

あるある行動編

仕草や行動でのあるあるを見ていきましょう。

やたらグルグル回る

ご飯を食べる前や、留守番していて飼い主さんが帰ったときなどに、その場でグルグル回ることはないですか?そんなに回って目が回らないのかと思うほどグルグル回りますよね。ポメラニアンの喜びの表現方法です。

首をかしげてこっちを見ている/自分のことを可愛いと分かっている?

思わずキュンとするポメラニアンが首をかしげる仕草。何か気になる音がある時や不思議なことがある時にする仕草なのです。どんな犬種も行う行動ではありますが、ポメラニアンはやたらこの仕草が多い気がしませんか? この仕草を見た飼い主さんが「可愛い」と喜ぶことを知っているポメラニアンはわざと首をかしげることが多いそうです。

突然大暴走する

突然スイッチが入ったかのように、部屋中を走り回ったりすることはないですか?これもまたポメラニアンの喜びの表現方法です。壁や家具にぶつかったり危なっかしいですよね。

相手が大型犬でも物怖じしない

気が強く勇敢なポメラニアン。大型犬相手でも勇敢に立ち向かっていくことはないですか?ポメラニアンの祖先が大型犬だったせいか大型犬のような振る舞いに、飼い主さんの方がヒヤヒヤさせられます。ケンカになってケガがないよう注意してあげましょう。

ポジティブ?反省知らず?

悪いことをして叱られても、すぐにケロッと遊んでいるなんてことないですか?ポジティブなのか反省していないのか真相は・・・わかりません。 それでも失敗しても諦めない、ポメラニアンのポジティブな姿勢は尊敬できちゃうのではないでしょうか。

散歩から枝や葉っぱを付けて帰ってくる

ポメラニアンなどの長毛な犬種ならではのちょっとした苦労ですよね。お散歩の後にブラッシングすることを習慣化させてしまいましょう。

散歩中突然立ち止まり動こうとしない

疲れてしまったのか、ただ構ってほしいのか、突然立ち止まって動こうとしなくなります。こういう時には、抱っこをしたりリードを前に引っ張ることはやめましょう。リードを後ろに引っ張ってみてください。座り込んでいたとしても自然と体が浮くので歩き出すはずです。

あるある見た目編

フワフワな毛が特徴のポメラニアンにありがちな事とは?

お風呂に入るとまるで別の犬

ポメラニアンは普段フワフワの毛で丸々としているので、水に濡れるとびっくりするほどガリガリな印象になりますよね。初めてお風呂に入れる人はびっくりするのではないでしょうか。

タンクトップ系を着せるとその姿はマッチョマン

ポメラニアンに肩が出ている洋服を着せると、フワフワな毛があるせいで、やたらたくましい姿に見えませんか?冬場で毛を伸ばしがちの時期は、タンクトップを避けている飼い主さんは多いのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。当てはまることはありましたか? ポメラニアンは「見ていて飽きない」と言われている理由がよく分かりますよね。
ぜひ飼っているポメラニアンのあるあるな行動見つけてみてください。