自宅でもできる!フレンチブルドックのシャンプーの仕方


フレンチブルドックのシャンプーの役割

シャンプーには体を清潔に保つだけでなく、皮膚疾患の予防やノミ、ダニ等の寄生虫を除去する役割もあります。

フレンチブルドックは短毛ながら抜け毛の多い犬種なので、定期的なシャンプーにより抜けた毛をきれいに洗い流すこともできます。

フレンチブルドックへのシャンプーの頻度は、月に1~2回が目安です。

きれい好きな飼い主さんは夏の暑い時期には特にマメにシャンプーしたくなるでしょうが、シャンプーの回数が多過ぎると皮膚に負担がかかってトラブルの原因になります。

ただし、皮膚疾患により薬浴が必要な場合等は獣医の指示に従いましょう。

また、シャンプーはフレンチブルドックが元気な時に行います。

ワクチン接種の後や元気がない時は負担になり、途中で体調が悪くなる恐れもあるので避けましょう。

フレンチブルドックのシャンプー前の準備

フレンチブルドックのシャンプー前の準備①お風呂嫌いにさせないコツ

お風呂に慣れていないフレンチブルドックに突然シャンプーをすると、怖がってシャンプー嫌いになってしまうこともあります。

まずはフレンチブルドックをお風呂やシャンプーに使う道具に慣らしておきましょう。

少しずつシャワーを出したり、ドライヤーの電源を入れてみたりして愛犬の様子をうかがい、大丈夫そうであれば始めましょう。

フレンチブルドックのシャンプー前の準備② 道具の準備

シャンプーを始めたら犬から離れることができなくなるので、犬用のシャンプーやリンス、顔を洗うスポンジやタオル、ブラシ、ドライヤー等、必要な道具はあらかじめすぐに取り出せるところへ用意しておきます。

犬のシャンプーには長毛種用、白い毛の犬用等、たくさんの種類があり、フレンチブルドックに適したシャンプーを選ぶことが大切です。

分からなければ、フレンチブルドックのトリマーや獣医師に相談しましょう。

\シャワー