フレンチブルドックの服の役割と選び方


フレンチブルドックは服を着せる犬種?

近年は様々な犬種がペットとして飼われており、服を着ている犬種も多種多様です。

室内で飼われていて温度の変化に弱い犬種や、持病等で服を着る必要がある犬も多く存在します。

フレンチブルドックは温度の変化も苦手な上に関節や皮膚の病気をしやすい犬種でもあるので、服を着ている犬も少なくありません。

フレンチブルドックの服の役割

フレンチブルドックの服の役割① ファッション

犬用の服には可愛いデザインのものがたくさんあり、人間と同じようにファッションを目的としてフレンチブルドックに服を着せている飼い主さんも珍しくありません。

フレンチブルドックの服の役割② 暑さ・寒さ対策

体温調節が苦手なフレンチブルドックは、寒暖の差から身を守るために服を着ることがよくあります。

冬は防寒対策、夏は紫外線や直射日光を避けることが服を着る理由になります。

フレンチブルドックの服の役割③ 抜け毛の飛散防止

フレンチブルドックは抜け毛の量が多い犬種のため、室内の至るところに毛が抜け落ちてしまうのを防ぐ目的で飼い主さんが服を用意するケースもあります。

フレンチブルドックの服の役割④ 疾患対策

体が冷えると症状が悪化する疾患を持つ犬には服を着せ、冷えから体を守ります。

フレンチブルドックは関節や皮膚にトラブルを起こしやすい犬種なので、症状がひどくならないように服を着ていることも多いかもしれません。

フレンチブルドックの服の役割⑤ 衛生的理由

外に出かけた時に体が汚れることや、ノミやダニがつくのを防ぐために服を着せるのもよくあるケースです。

\フレンチブルドック