一緒に行こう!愛犬と楽しめるレジャースポット~石川県~


天気が良くて暖かい休日や連休になると、よし!家族でどこか行こう!という気になりますよね。
「今回はどこに行こうか~!」「あそこなんてどう?」などと家族会議を開いている時、そ~っと愛犬の様子を見てみてください。
愛犬も目をキラキラ輝かせて、ちゃっかりと会議に参加していませんでしたか?きっと愛犬はこう言っているでしょう。
『当然よ、だって家族の一員だもの。
』という事で、今回は石川県で愛犬と一緒に行けるレジャースポットをご紹介します。

木場潟公園ドッグラン

木場潟公園は加賀平野の中央部である小松市に位置し、木場潟の外周を取り巻くように北園地・南園地・西園地・中央地の拠点から構成されています。
ドッグランは「富樫(北エリア)」「義経(中エリア)」「弁慶(南エリア)」の三つの区画があり、休憩所や飲み水などの水道設備も整っています。
ドッグラン利用にあたっては利用許可証が必要になるため、ドッグラン管理人や木場潟愛犬クラブに問い合わせし、取得手続きが必要になります。
ドッグラン以外にもカヌーやボートに乗れたり、多目的グラウンド、各種スポーツ施設、子供が楽しめる遊具が充実しているため、家族で一日楽しめる場所になっています。

アクセス

住所:石川県小松市木場町(木場潟公園 中央園地)
電話:0761-43-3106
ドッグラン利用料:当日利用…1回500円
         会員(メンバー)…一年間 2500円
         貸切利用…一面一時間1500円

道の駅高松

道の駅高松はのと里山海道を挟んで里山館と里海館に分かれており、ドッグランがあるのはのと里山海道の海側になります。
県立看護大ICに隣接するサービスエリアなので、県立看護ICを目印に走れば迷わずに行けることができます。
ドッグランは2面あり、犬用のシャワーや水飲み場も完備も充実しています。
また、日本海を間近に感じながら遊歩道の散歩を楽しむことができ、そのまま海まで歩いていくこともできます。
愛犬と夕日を眺めながらゆっくり散歩をするなど、きっと素敵な時間が過ごせるでしょう。
また、サービスエリアなので売店やお食事処、足湯もあり、犬も飼い主も十分に満足することができます。

アクセス

住所:石川県かほく市二ツ屋フ16-3
電話:076-281-2221
ドッグランの利用は無料。

開放時間:4~10月は9:00~18:00
     3月・10月は9:00~17:00
     12月~2月の3カ月は閉鎖

大島キャンプ場・海水浴場

大島キャンプ場は能登半島国定公園内に位置している、自然に囲まれた日本海側最大のオートキャンプ場です。
広大な敷地を持つ大島キャンプ場はログハウスやコテージもありますが、ほぼフリーサイトとなっているため、好きな場所に設営する事が出来ます。
また、すぐ隣には海水浴場があります。
キャンプ場の利用者は海水浴場への出入りが自由なので、海で思いっきり遊んだ後すぐにキャンプ場に戻れるの嬉しい所。
時には地引網などのイベントも行っています。
ログハウスやコテージ利用の場合においても、排泄は外でさせる事や人間用寝具を犬に使わせない事、無駄吠えや他の人たちに迷惑を掛からないようにする事などの最低限のマナーを守れば、犬の同伴も可能。
なお、キャンプ場内では愛犬のリードの取り付けが必要です。

アクセス

住所:石川県羽咋郡志賀町大島11字1-40
電話:0767-32-4292
受付時間:9:00~20:00
ログハウスやコテージ利用の場合以外は予約不要

健民海浜公園

健民海浜公園は金沢市の西部である金石港近くに位置しており、日本海へ流れそそぐ犀川河口の砂丘地にあります。
公園には海岸林が続く緑あふれる「小路の森」では森林浴をしながら愛犬と優雅にのんびりと散歩を楽しむことができます。
また、その他にもソフトボールやサッカーができる運動広場やバーべキュウ広場、ボート大池がありますので、家族みんなが楽しめる場所になっています。

アクセス

住所:石川県金沢市普正寺町11字1番地1
電話:076-267-2266

まとめ

いかがでしたか?愛犬を連れて出かける際にはリードの取り付けや排泄物の後始末、他の人に迷惑をかけない等の最低限のマナーは守らなければなりません。
ですが、マナーをきちんと守って利用すれば、これからもっとペット同伴可能な場所が増えるかもしれませんね。
晴れた休日には、ちょっと羽を伸ばして愛犬と一緒に出掛けてみませんか?きっと飼い主にとっても犬にとっても、素敵な一日になること間違いなしでしょう!