奈良県でおすすめの愛犬と行けるレジャースポット


奈良県のレジャースポット

奈良公園

奈良公園は、奈良で一番有名な公園で有数の観光地です。
公園内は広く、愛犬を連れて、天気のいい日に散歩すると、楽しめると思います。

注意点は、鹿がその辺にうろうろしているので、トラブルを避けるために、鹿に近づけないようにする方がいいでしょう。
また、公園内の有料エリアは、犬の同伴を禁止している所もあります。
しかしながら、キャリーケースに入れるなどして歩かせなければ、一緒に入れる所もありますので、看板などの案内をしっかり確認した上で、注意しながら楽しみましょう。

うだアニマルパーク

うだアニマルパークは、宇陀市にある動物と触れ合えたり、勉強や体験ができたり、公園で遊べたりする無料施設です。
広いので、愛犬とゆっくり散歩をしたりピクニックが楽しめたりすることができます。
うだアニマルパークは、様々な動物がいますので、ビックリさせないような配慮が必要となります。
また、動物愛護センターを除く建物内や、ふれあい広場には犬は一緒に入ることが出来ませんので注意しましょう。

天の川青少年旅行村

天の川青少年旅行村は、天川村にある自然あふれるキャンプ場です。
キャンプやバーベキューが好きなアウトドア派の飼い主にとっては、非常におすすめのレジャースポットになります。
コテージがありますが、中、大型犬が入ることは禁止されています。
また、ワクチン打っていなかったり、トイレトレーニングが出来ていなかったりする犬も、入ることが禁止されています。
その他にも細かくルールが決められてありますので、チェックしてから行くようにしましょう。
テントを貼ってキャンプする場合は、犬同伴は問題ありませんので自然溢れるキャンプ場で犬とのひと時を過ごすのも良い思い出になるでしょう。

ドッグラン&CAFE 銀木犀

都祁白石町にある、ドッグランとカフェが一緒になった複合施設です。
この店は、月に1週間しか営業していない、珍しいスタイルのお店です。
毎月第一金曜日からの1週間が基本的に営業しています。

このドッグラン&CAFE 銀木犀は、飼い主や愛犬にとって素晴らしい配慮がされているお店です。
カフェでは、奈良の野菜を使った月替わりメニューがあり、毎月楽しめます。
建物にも天然塗料が使われていたり、愛犬を連れて一緒にトイレに入れるようトイレを広くしていたりと、犬の事を考えた工夫をしてあります。
また、ドッグランも広く、犬の事を考えたドッグランになっています。
様々な利用規約がありますので、しっかり確認した上で遊びに行きましょう。

ドッグランまほろばの丘

ドッグランまほろばの丘は、生駒郡にある、ホテルやトリミング施設が併設されてある、ドッグランメインの施設です。
三つの野外ランと、一つの室内ランがあります。
三つの野外ランのうち一つは、小さいミニランになっているので、老犬や子犬などが利用するのに最適です。
室内ランは、雨の日や外が苦手な犬に最適です。
また、ドッグランの貸し切りもできるので犬仲間との遊びにも使えます。

まとめ

奈良県のおすすめレジャースポットは、どこも自然に囲まれて、愛犬と一緒にリフレッシュ出来ること間違いなしです。
しかし、自然が多い分、都会や街中ではなかなか見慣れないダニやノミ、ネズミなどの動物から移される病気や、フィラリアを持っている蚊がいる可能性があります。
ダニ・ノミの予防や、混合ワクチン接種による病気が予防、フィラリア予防はしっかり行って上で連れて行くことをおすすめします。