トイプードルの無駄吠えの原因は?直せるの?


トイプードル,黒

トイプードル、なぜ吠えるの?

ご自身の犬がいつもどのタイミングでどんな時に吠えるかを観察してみましょう。
よくある原因がこちらです。

  • 嬉しくてテンションマックスで吠える。
    (興奮)
  • ちょうだい。
    ちょうだいおねだりで吠える。
    (要求)
  • 運動不足で体を持て余して吠える。
    (ストレス)
  • 怖がりのため、パニクって吠える。
    (不安)
  • 留守番が寂しくて吠える。
    (不安)

無駄吠え、種類別の対処法

興奮しての無駄吠え対処法

住んでいるお宅の環境にもよりますよね。
嬉しくて気持ちを抑えられず吠える犬。
もし一軒家で隣近所に迷惑がかかる環境でなければ、ある程度は許容範囲だったりします。

でもアパートやマンションの場合、やはり近所のことを考えると、犬には抑えてもらう必要がありますね。
興奮が収まるのと同時に吠えなくなることが多いので、まずは犬を落ち着かせましょう。

おすわりや伏せをさせながらアイコンタクトを取り、優しく犬を撫で落ち着かせるなどしましょう。
また興奮している原因が、来客があってとかの場合、しばらくは来客がいる部屋から遠ざけ、犬をケージに入れても良いです。

落ち着いた頃改めて来客に挨拶に行かせ、出来れば来客の方の手からオヤツをあげるなどすると、犬も安心するでしょう。

要求吠えをやめない場合の対処法

散歩に行きたいとか、ご飯をちょうだいと、決まった時間になると要求吠えが始まる犬がいます。
これは飼い主さんがすごく真面目で、毎日同じ時間に散歩やご飯をあげているお宅に多い傾向があります。

毎日同じ時間に大好きなことが起こるので、犬はその時間を感覚で覚えてしまうのです。
それで、その時間になるとわかってしまうのです。
対処法として、少しでもいいので毎日の散歩やご飯の時間をずらすことで、犬にルーティン化させないことが効果あります。

それができないという場合は、静かにしてほしいから、吠えたら散歩に連れて行くとかご飯をあげるというのは、絶対にダメです。
吠えても要求に答えてはいけません。
ある程度我慢大会にはなりますが、吠えても飼い主さんは冷静に無視を貫きます。

一瞬でも静かになったら、その時初めて褒めて、散歩に行くなりご飯をあげてください。
静かにすればいいことが起きると学習させるのです。

ストレス吠えの対処法

犬も運動不足や、暇を持て余したりすると、イライラし始め、些細なことで吠えたくなります。
これは飼い主さんがもう少し頑張って散歩の時間を増やすとかして解消してあげましょう。

どうしても散歩に行けない悪天候の日などは、家で一緒に遊べるようなおもちゃや、犬だけでも遊べる知育おもちゃなどがありますので、そういうのを預けて、暇にさせないことです。

恐怖や不安から吠えてしまう対処法

これは社会化が十分にできなかった犬に多くみられます。
犬にしてみたら人間の世界は全て巨大です。
全てが恐怖の対象になりかねません。
人や犬に吠える、電話の音に吠える。
犬にとっては大事です。
ただこれは慣れてもらうしかないです。

家族や友達に協力してもらい、犬と接してもらいましょう。
友達の中で犬を飼っている人がいれば、その犬にも協力してもらうことができますよね。
何度も回数を重ねて同じ人や動物に触れ、音を聞き慣れるしかありません。
時間はかかりますが、犬は必ず慣れてくれます。

また留守番中、寂しくて吠えてしまう犬は、家に放したまま出かけるということはせず、ケージの中にいてもらいます。
犬は狭い環境の方が落ち着きますし、守るべきテリトリーが狭い方が緊張感も緩みます。
そして、人の声がするようにテレビやラジオをつけっぱなしにしてみましょう。

そして大切なことは、いかなる無駄吠えの原因に対しても、飼い主さんは冷静でいなければなりません。
吠えている犬に大声は逆効果です。