愛犬と行くレジャースポット香川県編

うどん県として親しまれている香川県。 47都道府県の中で最も面積の狭い香川県でありますが、うどんなどのグルメの他にも、自然を堪能できるスポットなど、人気のレジャースポットが多くあります。 今回は、愛犬と行けるレジャースポットをご紹介します。

国営讃岐まんのう公園

四国で唯一の国営公園。チューリップやコスモスなどの季節ごとの花を楽しむことができる他、サイクリングやキャンプ場、遊具やアトラクション、体験教室など楽しみ方がたくさんある公園です。
園内には、無料で利用できるドッグランもあるので、愛犬を自由に走らせることもできます。 飼い主も愛犬も楽しめるスポットです。

詳細

  • 住所: 香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
  • 電話: 0877-79-1700 まんのう公園管理センター
  • 営業時間: 9:30~17:00 季節によって異なる
  • 休業日: 火曜(祝日の場合翌日)
  • 入場料: 大人(15歳以上)410円/シルバー(65歳以上・要証明書提示)210円/小人(小・中学生)80円※小学生未満無料
  • ホームページ:『国営讃岐まんのう公園』

金刀比羅宮(ことひらぐう)

「さぬきこんぴらさん」で有名な金刀比羅宮。年間を通じて約400万人の参拝者が訪れ、1368段もある石段が有名です。 参道の両脇にはお土産屋やうどん店などが並び、周辺には旧金毘羅大芝居(金丸座)や高灯籠などの旧跡や文化財が多くあります。
江戸時代に犬が飼い主の代わりに参拝した「こんぴら狗(いぬ)」の話が残っており、金刀比羅宮の境内をペットと参拝することができます。御本宮神札授与所で購入できる「幸福の黄色いお守り」 と「ミニこんぴら狗」のセットも人気があります。

詳細

  • 住所: 香川県仲多度郡琴平町892-1
  • 電話: 0877-75-2121
  • 営業時間: 表書院・高橋由一館・宝物館 8:30~17:00(入館は16:30まで)
  • 休業日: 無休
  • 入場料:無料
  • ホームページ:『金刀比羅宮』

小豆島オリーブ園

日本で最も古くオリーブの栽培を始めた小豆島オリーブ園。 瀬戸内海を見下ろす広い園内では、約2000本のオリーブの木が栽培されていて、1917年に初めて根付いた最も古い「オリーブの原木」が現存しています。
レストランのテラス席ではペット同伴で瀬戸内海の景色を楽しみながら食事を楽しむことができます。
その他にも園内には、遊具やアートギャラリー、オリーブ体験スペースなど楽しめることがたくさんあり、オスススメのスポットです。

詳細

  • 住所: 香川県小豆郡小豆島町西村甲2171
  • 電話: 0879-82-4260
  • 営業時間h: 8:30~17:00
  • 休業日: 無休
  • 入場料:無料
  • ホームページ:『小豆島オリーブ園』

瀬戸大橋記念公園

瀬戸内海に浮かぶ島と瀬戸大橋が間近に見られる瀬戸大橋記念公園では、アミューズメント、アウトドア、スポーツ、アートが楽しめる面積10.2haの海浜公園です。
ペットと一緒にのんびりと散策することができます。瀬戸内海の絶景をバックに、愛犬と記念写真ができるスポットです。

詳細

  • 住所: 香川県坂出市番の州緑町6-13
  • 電話: 0877-45-2344
  • 営業時間: 9:00~17:00
  • 休業日:毎週月曜日
  • 入場料:無料
  • ホームページ:『瀬戸大橋記念公園』

有明浜海水浴場

2kmにもわたって続く白浜青松が美しい海岸。景勝地としても名高い人気の海水浴場です。愛犬を連れて海水浴の訪れる方も多くいます。ビーチから瀬戸内海へ広がる燧灘に夕陽が沈む様子は絶景で、日本の夕陽百選にも認定されています。

詳細

  • 住所: 香川県観音寺市有明町
  • 電話: 0875-23-3933 観音寺市経済部商工観光課
  • 営業時間: 海の家 9:00~20:30
  • ホームページ:『有明浜海水浴場』