犬にバンダナはおしゃれだけじゃない?こんな効果も!


犬用バンダナとは?

バンダナはインドのターバンから生まれた

まずはバンダナって何?というところからお話してみましょう。

バンダナという言葉はインドの染色技法である絞り染めのバンドニュー(bandhnu)からきています。

この絞り染めで作られた布はインドの人たちのターバンなどに多く使われていました。

このターバンを顔や首に巻くために使ったのがカウボーイです。

カウボーイは馬に乗って走るため、風塵などを避けるための顔を覆う布として利用していました。

街中では布を顔からずらして首に巻いているのが人目につき、布を首に巻くのがお洒落として流行したのが始まりです。

犬にバンダナは必要か?

特別な用途を持たないバンダナは犬にとって必ずしも必要なものではありません。

近頃では首輪ではなくハーネスを使うことも多くなってきましたので、首元のお洒落として巻いたのが始まりでしょう。

仔犬や首輪をするのを嫌がる犬の場合には、首輪に慣らすための前段階としてバンダナを利用することもあります。

また、バンダナに保冷剤を入れられるものや、濡らすと冷たくなるバンダナもありますので、夏の熱中症対策には便利に使えます。

バンダナは愛犬のお洒落も楽しみながら快適に過ごすためのグッズとして、いろいろな用途に合わせて上手く利用したいものですね。

犬用バンダナの使い方と注意点

犬用バンダナにも用途によって便利な使い方があります。

バンダナをお洒落に使うとき

犬用の可愛い洋服を着せたいけれど、うちの犬はどうしても洋服を嫌がって着てくれない、という方も多いのではないでしょうか。

そんなときはバンダナでお洒落を楽しむのはいかかでしょう。

洋服は嫌がってもバンダナなら首に巻くだけなので、違和感なく着けてくれることが多いようです。

市販のバンダナもたくさん出ていますが、手持ちの可愛いハンカチやスカーフ、お気に入りの柄の古着などを利用して手作りするのも楽しいですね。

首に結ぶと着けているうちに結び目がほどけて外れることがよくあります。

結び目をマジックテープにしたり、バンダナに首輪を通せるようにしたりして工夫すると外れにくくなります。

長毛種の場合には食事などのときに被毛が汚れないための犬用スタイ(よだれ掛け)の代わりに使うこともできます。

熱中症対策のための犬用バンダナ

市販されている犬用バンダナにはクールバンダナといわれる暑さ対策のためのバンダナがあります。

バンダナのポケットに保冷剤を入れて使うものと、バンダナを水に濡らすと気化熱によって冷たくなるものがあります。

・クールバンダナの使い方

クールバンダナを結ぶときに前で結ぶのか、後ろで結ぶのかと迷ったことはありませんか。

クールバンダナは後ろで結ぶのが正解です。

首の前には太い動脈である頚動脈があります。

この頚動脈を冷やすと体温を下げる効果があり熱中症予防になります。

・バンダナの保冷剤の危険性を知っておこう!

クールバンダナに入れる保冷剤には犬が間違って食べると危険なエチレングリコールという成分が入っていることがあります。(高分子ポリマーのみの場合もあります)

バンダナに入れて首に巻いているだけならいいのですが、いたずらで保冷剤の袋を齧って口に入れたりしてしまうととても危険です。

エチレングリコール中毒を起こすと数日のあいだに高確率で死に至ります。

クールバンダナが首から外れたり、いたずらで噛んで引きちぎったりして、中の保冷剤を誤食しないように十分注意しましょう。

保冷剤入りのクールバンダナは飼い主と一緒のときにだけに着けるようするといいでしょう。

・皮膚の弱い犬へのクールバンダナの使用には注意!

首の同じところにずっと保冷剤が当たっていたり、濡れたバンダナを長時間着けたままにしていたりすると、その部分が常に湿った状態になるためかぶれや炎症を起こすことがあります。

皮膚が弱かったり皮膚アレルギーを持っていたりする犬にはクールバンダナを長時間着けたままにしないようにしましょう。

また、被毛は濡れたままにせずバンダナを外したら十分に乾燥させることが大切です。

濡れたクールバンダナを乾かしただけで何度も使っていると、雑菌が繁殖して皮膚炎の原因にもなります。

替りのクールバンダナを幾つか用意しておき、何度か使用したら洗濯をして常に清潔なものを使うようにしましょう。

黄色いバンダナ The Yellow Dog Project

The Yellow Dog Projectという運動をご存じでしょうか。

黄色いリボンやバンダナを着けている犬には不用意に近づいたり触ったりしないでそっとしておいてくださいという運動です。

スウェーデンの犬の心理学者やドックトレーナーが2012年に始めました。

近づいてほしくない理由としては、健康上の問題であったり、しつけの訓練中や保護犬などの社会復帰中、他の人や犬を怖がったり過剰反応してしまうなどさまざまです。

まだ日本ではあまり知られていませんが、ネットを中心に少しずつ広がり始めています。

街で黄色いバンダナや黄色いリボンをつけた犬を見かけたら、無暗に触ったりせず少し離れたところからやさしく見守ってあげてください。

人と犬とが安心して楽しく共存するために、The Yellow Dog Projectが多くの人々に広まるといいですね。

犬用バンダナのおすすめ商品

LAPHSODA(ラフソーダ) ペット 犬 ファッション バンダナ カラー ワンタッチ 首輪  

価格:¥980

サイズ:S・M 長さ調節可能・S仔犬用、M小型犬用・リード接続用金属製Dカン付

カラー:赤・青・黒

ペイズリー柄が可愛いお洒落なバンダナです。

バンダナを結ぶ必要がのない首輪一体型なのでリードで繋ぐことができます。

首輪は取り外しできるので汚れたら洗濯して清潔に使えます。

商品はこちらから

ペット用 バンダナ 10枚入り 柄はおまかせ ミックス

価格:Sサイズ¥1,254~

Mサイズ¥1,586 ~

L サイズ¥1,880~

サイズ: SサイズW50センチ×H15センチ

MサイズW60センチ×H18センチ

Lサイズ W80センチ×H23センチ

色柄:女の子用MIX10枚入り・男の子用MIX10枚入り・通常MIX10枚入り・色柄はおまかせ。

いろいろな可愛い色柄違いが10枚セットになったバンダナです。

バンダナをその日の気分によって変えることができるのが楽しいですね。

10枚もあれば洗い替えの心配がないので気軽に使えます。

商品はこちら

ワンワンクーラー

価格:小・中型犬用 ¥1,296~

中・大型犬用 ¥1,117~

カラー:ピーチピンク・ブルー・マルチドット

本体サイズ:中・大型犬用(幅X奥行X高さ) :72×0.3×4.2cm

小・中型犬用(幅X奥行X高さ) :72×0.3×4.2cm

水で濡らすだけで冷たくなるスカーフ風のウールバンダナです。

セーフティリング(止め具)に虫が嫌がるティーツリー精油を浸透させているのでお散歩にも安心です。

商品はこちらから

Ohana ペット用ネッククーラー 犬猫兼用 保冷剤付き 

価格:¥1,090

サイズ:S:45x7cm M:55x7cm

カラー:無地・ブルー

エコネッククーラーなので自動的に冷える循環仕様で、冷蔵庫で冷やす必要がありません。

冷えすぎることがないので愛犬の体にも優しい涼しさです。

中身の保冷剤はCMC+水+防冻液+防腐剤でできており無毒で安全ですが、いたずらによる噛みちぎりなどには気をつける必要があります。

型崩れのないしっかりとした造りで、マジックテープで着脱もしやすくサイズ調節も簡単にできます。

商品はこちらから