チワワは寒がり!?チワワを守る防寒対策

大型犬に比べると、チワワのような小型犬は寒さに弱いと言われています。実際、冬にはブルブル震えたりして外に出たがらないチワワもいるようです。では、寒さを和らげてあげるにはどうしたら良いでしょうか。チワワの防寒対策をご紹介します。

チワワの防寒対策① 常に暖かい状態をキープして快適に

チワワに限らず、冷暖房完備の室内で飼う犬は寒さに弱い傾向にあります。

急激な温度変化に弱いので、チワワがいる部屋は暖房をつけて冷えすぎないようにします。

フローリングの床も、冬は冷たくなります。

滑りにくいマットを敷いて、足裏も快適にしてあげましょう。

チワワのケージには、犬用のコタツやヒーターを置いて毛布を敷いてあげると、夜も暖かく眠れます。

犬用のコタツは電気コードも噛み切れないように保護されているものが多いので、いたずら好きの子犬でも安心です。

また、ペット専門店にはふわふわのぬいぐるみ生地で作られた洞穴のようなベッドもあります。潜るのが好きなチワワなら喜んでくれるでしょう。

チワワの防寒対策② 洋服で簡単に、チワワを寒さから守ろう

チワワには普段から犬用の服を着せてあげましょう。

チワワの洋服は、シャツからセーターまであらゆるものが販売されています。

チワワが嫌がらないものを選んで下さい。また、近年はヒート素材で作られたシャツもあります。

フィットして動きやすいので、洋服嫌いのチワワにもオススメです。

チワワとお出かけの際には、コートなどの防寒服を着せます。暖かい室内から寒い屋外へ出ると、余計に寒く感じます。

寒くて歩きたがらない場合もあるので、キャリーバッグを用意した方が安心です。

キャリーバッグの中には、カイロや携帯用の湯たんぽを入れておくと屋外でも暖かい状態を保てます。

チワワの寒がりの度合いは個体差が激しい?

私たち人間でも寒さに強い人と弱い人がいるように、寒くても平気で散歩に出掛けるチワワもいます。

寒がりの度合いは個体差が激しいので、愛犬の様子を見て判断して下さい。

特に寒がりでないチワワにに洋服を着せると、かえって暑さで弊害が出る可能性もあります。

チワワ,防寒.服

チワワの防寒対策は夏も必要!?

チワワの防寒対策は、冬だけに限らず夏にも必要な場合があります。

小さなチワワは、エアコンの冷気で体が芯まで冷えてしまうことがあります。

部屋の室温は寒くない程度にし、冷房の風が直接当たるところには行かせないようにしましょう。

それでも心配な場合は、チワワにTシャツを着せておくと良いですね。

ドッグカフェなどに行く際には寒いくらいにエアコンがきいているところもありますので、洋服や毛布を持参すると安心です。