愛犬と行くレジャースポット福島県編

東北地方の南部に位置する県、福島県。太平洋に面し奥羽山脈の東西にまたがって存在するこの県は、震災で痛手を受けましたが、現在も復興に向けて県民の皆さんが頑張っておられます。この福島県には、素敵な観光地もたくさん存在しますがペット連れで行ける場所はあるのでしょうか?

信夫山公園

羽山、羽黒山、熊野山の三峰からなる標高275mにある公園で、木製の展望デッキが数ヶ所設置され、色々な角度から市街を一望できます。園内には、大きな滑り台や鉄棒などの遊具も設置されている他、散策ルートもあり気軽に楽しめる公園となっています。

詳細

弁天山公園

福島市内を一望できる、福島市の穴場夜景スポットです。昼間は福島の町のまた違った様子をご覧になれます。

詳細

背あぶり山

アスレチックやキャンプ場が設置されている山・公園です。昔、地元の人々がこの山を越えて、行商や山仕事に行く途中『朝は東から上る太陽を、帰りには沈む夕日を「背なか」にあびながら』家路についたことから、この名がついたといわれます。

詳細

  • 住所: 福島県会津若松市湊町地内
  • 電話: 0242-28-0062
  • ホームページ:『背あぶり山』

猪苗代湖モビレージ

ワンちゃんとキャンプが楽しめることで有名なスポットです。さまざまなイベントも開催されており、お子様からご年配の方までご家族皆さんで楽しんで頂ける場所となっています。壮大な猪苗代湖を背に、楽しいひと時を過ごして下さい

詳細

鶴ヶ城公園

難攻不落の名城とうたわれた鶴ヶ城は、戊辰の戦役で新政府軍の猛攻の前に籠城一ヵ月、城は落ちませんでした。石垣だけを残して取り壊されたのは明治7年のことで、至徳元年(1384)葦名直盛がはじめて館を築き、改修を経て天下の名城となりました。

詳細

  • 住所: 福島県会津若松市追手町1-1
  • 電話: 0242-27-4005
  • ホームページ:『鶴ヶ城公園』