あなたにとって飼いやすい犬の犬種はどの犬でしょう?


犬を飼いたいけど抜け毛が少なくて、臭わない犬っているの?

犬の被毛には3種類あります。
ダブルコートとシングルコート。
そしてヘアレスです。
ダブルコートの犬は、アンダーコートとオーバーコートといって、被毛が二重になっているのです。
そして季節の変わり目に厚くなったり薄くなったりします。
そのため、ダブルコートの犬は抜け毛が多いのです。

逆にシングルコートの犬は、基本的にアンダーコートが発達しているので抜けません。
また匂いが少ない犬種が多いのも特徴です。
ただし、シングルコートの場合、犬種によっては定期的にトリミングが必要な犬もいますので、要チェックです。
またヘアレスの犬は、被毛がないので抜け毛の心配がなく、匂いも他の犬に比べて気になりません。

シングルコートの犬種

  • プードル
  • マルチーズ
  • ヨークシャテリア
  • シーズー
  • ミニチュアシュナウザー
  • ビジョン・フリーゼ

ヘアレスの犬種

  • チャイニーズ・クレステッド
  • アメリカンテリア

犬を飼うのは初めてだから、しつけしやすい犬は?

犬を飼うのが初めての人だと、1番心配なのがちゃんとしつけができるかということですよね?
賢いといわれる犬種の犬は、確かに物覚えが早く、飼いやすい犬種に入りますが、中には警戒心が強かったり、気が強い性質を持つ犬種は飼い主さんと信頼関係を築くのに時間がかかったり、しつけに様々な工夫を要する場合があります。

とにかく優しく、しつけトレーニングもすんなり受け入れてくれやすい、賢く温和で、順応性がある犬種を選びましょう。

しつけやすい犬種

    • トイプードル
    • マルチーズ
    • シーズー
    • キャバリア
    • ラブラドール・レトリバー
    • ゴールデン・レトリバー

広くないスペースでも飼いやすい犬はいる?

犬は飼いたくても、大型犬や運動量を必要とする活発な犬は、どうしても居住スペースに余裕が必要になります。
プラス、都会に住む人にとっては、大型犬は憧れではありますが、毎日の散歩や運動させる環境のことを考えると、なかなか悩むところではないでしょうか。

その場合、愛玩犬と呼ばれる小型犬を選べば、室内でのスペースも確保でき、散歩も比較的スムーズにできるのではないでしょうか?

広くないスペースでも飼える犬種

      • チワワ
      • ヨークシャテリア
      • パピヨン
      • ミニチュアピンシャー
      • ポメラニアン
      • パグ
      • ボストンテリア

運動苦手な私。
運動量が少なくてOKな犬は?

犬を飼うという時に、必ずついてくるのが犬の散歩です。
どんな犬種の犬でも散歩は必ずさせなければいけませんが、散歩時間は犬によって全く違います。
体力に自信がなく、毎日散歩はできても長時間はちょっとという方には、運動量をあまり必要としない犬種をおすすめします。

運動量があまり必要ない犬種

      • チワワ
      • フレンチブルドッグ
      • シーズー
      • ミニチュアダックスフント
      • マルチーズ

近所迷惑が心配。
無駄吠えが少ない犬は?

広大な土地の一軒家にお住まいであれば、犬たちも思い切り吠えても何しても平気かもしれませんが、現状そういう環境は難しい日本です。

特にマンションにお住いの方は、ペット可となっていても、やはり近所への騒音気になりますよね?飼うなら無駄吠えがあまりない犬種を選びたいものです。
犬は基本吠えるものですが、中には吠えにくい犬種もいるのです。

無駄吠えの少ない犬種

    • ミニチュアシュナウザー
    • ブラッドハウンド
    • バセンジー
    • プードル
    • イタリアングレーハウンド
    • ウィペット