チワワの涙やけはドックフードが原因!?

小型犬の中には涙やけという症状を起こしやすい犬がいます。目が大きくて小さい犬に多いのですが、チワワも涙やけが多い犬に分類されます。特にクリームなどの毛の色をしているチワワは涙やけが目立ちますね。涙やけの原因にはいろいろあるのですが、毎日食べているドックフードが原因になることも。涙やけの原因とフードとの関係を考えてみましょう。

チワワの涙やけとは?

チワワの涙やけとは「流涙症」という病気で起こる症状です。
目が大きい小型犬に起こりやすく、特にマルチーズやシーズー、白のトイプードルなどの毛色の薄い犬に起きやすいですが、クリームなどのチワワにも出ることが多い症状です。
チワワの涙やけの症状は、目から常に涙が出ていて、あふれ出た涙が目頭から鼻の周りの被毛にこびりついて赤く変色します。
一旦被毛が変色してしまうと、なかなか元に戻らずに苦労することがあります。
流涙症を根本的に治さないと、たとえトリミングで目の周りがきれいになっても、また赤く変色してしまうことになります。

チワワの涙やけの原因は?

涙やけの原因は様々ですが、一番単純な原因は目にゴミが入ってしまい涙が出てしまった状態です。
これはゴミを取り除いてあげるとすぐに治ります。
目にゴミが入ったための結膜炎などがなく流涙症を起こす場合は、涙を排出する器官である鼻涙管が詰まっていたり、先天的に狭い、曲がっていたりするなどの異常があるときです。
チワワは花粉症や食物アレルギーなどでも流涙症を起こして涙が出てくることがあります。
毎日食べているドッグフードで涙やけがひどくなる場合は、食物アレルギーとともに、ドッグフードに含まれている成分が原因になっていることがあります。

涙やけはフードが原因?

ドッグフードが原因で涙やけを起こす場合は、ドッグフードに含まれている添加物や穀物などが原因でアレルギーを起こしていることがあります。
犬はもともと肉食なので穀物などをうまく消化できずにアレルギーを起こしてしまうことがあります。
原料として使用されている肉類が粗悪なものであるとタンパク質も良質なものではなく、体に有害な物質を含んでいることがあります。流涙症の原因となってしまう可能性は、とても大きいです。ドッグフードを変えたら涙やけが改善したという話もよく聞きますので、ドッグフード選びは上質の材料を使っていて、穀物も添加物も使用されていない良質のドッグフードを選ぶようにしたいですね。

チワワの涙やけはドックフードが原因!?まとめ

チワワの涙やけには様々な原因がありますが、毎日食べているドッグフードが原因である場合も意外と多いので、フード選びは慎重にしたいものですね。
アレルギーを起こさない材料が使用されていて、穀物や添加物を使用していないものを選択しましょう。
運動不足や水分不足も涙やけの原因になることがありますので、注意しましょう。それでも、どうしても涙やけが治らないという場合には、動物病院で診てもらうようにしましょう。