イタリアングレーハウンドのファッション事情

イタリアングレーハウンドという犬をご存知でしょうか。最近では着々と認知度を増し、イタグレと呼ばれ、かなりのファンも持つ犬種です。見た目はとても品のある顔をしていて、スタイルは細身でかっこいいのが特徴です。今回はそんなイタリアングレーハウンドについて紹介したいと思います。

イタリアングレーハウンドってどんな犬?

イタリアングレーハウンドの特徴といえば、細身のシャープな体と、ビロードのような美しい被毛にあります。イタリアングレーハウンドの歴史は古く、エジプト時代にはすで存在していたといわれます。
かつては上流階級で飼われていることが多く、容姿はグレーハウンドを思わせるものですが、グレーハウンドより小さく、レースや猟に使われることがなかったため、愛玩犬に分類されています。
ビロードのような美しい被毛は抜け毛も少なく、匂いもありません。そんなイタリアングレーハウンド、性格は本当に穏やかでおとなしいのですが、反面、運動神経はずば抜けていいので、走らせたら早いですし、ジャンプ力もかなりあります。運動能力があるが故に、骨折しやすいところもあるので、注意が必要です。

イタリアングレーハウンドに洋服は必要?

犬に洋服を着せるということは、いろんな場面で持ち上がる話題ではないでしょうか。犬を過保護にしすぎ。犬をアクセサリーにしているなんて意見があるのも事実です。
でも犬を飼ってみればわかりますが、犬種によっていろんなタイプの犬がいて、すべての犬がみな、すべての気候に適応しているわけではないのです。最近では犬たちも前よりずっと、長生きをするようになってきました。
それは、医学の進歩の他に、室内での生活環境を整えたり、寒すぎたり、暑すぎたりがないように、犬に洋服を着せたりする、飼い主さんたちの犬を守る「愛」があるからなのです。イタリアングレーハウンドももちろん、そこは例外ではなく、年間を通して、必要な時に必要な洋服を着ることで快適に過ごせるのです。

季節別、イタリアングレーハウンドの洋服

イタリアングレーハウンドは、シングルコートの短毛なので寒さには本当に弱いです。そのため、秋〜冬にかけて外出の時は洋服が必須アイテムになりますが、他の季節はいらないのでしょうか?季節別でイタリアングレーハウンドの洋服について紹介します。

「春」は犬にとっても心配はアレルギー

住んでいる地域にもよりますが、春になれば、凍えるような寒さはなくなり、ようやく暖かくなって、イタリアングレーハウンドも快調に外を歩ける気候になってきます。
ただ気候には問題なくても、春は花粉の季節。最近では犬の花粉症も多いですし、飼い主や家族に花粉症の人がいると、散歩で犬が花粉を家に運んでくる場合があります。
毎回散歩後に、犬はシャワーさせるわけにはいきません。洋服を着せることによって、かなりの花粉から犬を守ることができます。

「夏」の暑さには強いイタリアングレーハウンドですが…

他の犬種に比べ、イタリアングレーハウンドは割と暑さに強いとはいいますが、それでも暑さが平気なわけではなく、まして、年々猛暑といわれ記録を更新しつつある今、犬に対しても対策が必要です。
シングルコートのイタリアングレーハウンドは、紫外線を受けやすいので、紫外線から守る素材のTシャツを着せることも1 つですね。また、最近の研究では、犬が白内障になる原因の1つに、紫外線を浴びていることも関係しているとわかってきました。そのため海外では、人と同じようにUVブロックする犬用のサングラスをかけている犬がいます。
夏にはそういった洋服プラス、サングラス、皮膚を守るための犬用サンブロックスプレーなどをおすすめします。

「秋」はイタリアングレーハウンドにとってベストな季節

秋は、ようやく焼けるような暑さから解放され、散歩するのにも気持ちがよく、寒がりのイタリアングレーハウンドにとっても、まだそれほど寒くなくちょうどいい季節ではないでしょうか?
ただ、この季節気をつけたいのは、夏は終わっても、まだまだ虫たちは元気です。飼い主さんたちと山へハイキングに行ったり、キャンプに行ったり、アウトドアも楽しい季節ですが、虫には注意が必要です。虫除けのシャツなどを着てアウトドアを楽しむのはいかがでしょうか?

「冬」はイタリアングレーハウンドの大敵です

とにかく寒がりのイタリアングレーハウンド。冬はあったかい洋服が必要不可欠になります。
いろいろなデザインの洋服がありますが、風を通さないような素材のジャケットや、ボア付きのコート。首や、中には顔まですっぽりとカバーできるイタリアングレーハウンド用の洋服もあります。洋服を着ることに慣れている犬ならば、つなぎの洋服でも暖かいのでおすすめします。

イタリアングレーハウンドの洋服選びのポイント

イタリアングレーハウンドは、体型が他の犬とは全く違うのです。シャープな体ですが、胸が誇らしげに出っ張っていること。そして、バンビのような細く長い足。そんなモデルのようなスタイルなので、既製品の全犬種用の洋服だと、ぶかぶかで合わないのです。
そのため洋服を選ぶ時には、イタリアングレーハウンド用の洋服を選ぶか、ハウンド系の犬種の洋服を見るようにしましょう。または、手作りをしてみるのもいいかもしれませんよ。

イタリアングレーハウンドにおすすめファションブランド

数多くあるイタリアングレーハウンドの洋服ですが、おすすめできる洋服ブランドをいくつか紹介します。ぜひ洋服選びの参考にしてください。

Gomafish

こちらの洋服は、イタリアングレーハウンド専門の洋服ブランドになります。なので、イタリアングレーハウンドの体型を熟知した、ぴったり合う洋服を探すことができます。
こちらのブランドは注文を受けてからの製作になるそうで、多少時間はかかるかもしれませんが、品質は間違いありません。そして、とにかくデザインがかわいく、しかも犬のことをわかってる!と一目でわかる機能的な素材を使っています。冬用の洋服は特に暖かそうで、かわいいです。

Dogjet⭐︎

こちらのお店のすごいところは、試着ができることと、サイズ直しが可能なこと。リピーターには、一度サイズがわかっているので、体重が増えて体型が変わった時以外は、そのイタリアングレーハウンドのサイズをわかってくれていることです。
洋服の素材も、とにかく犬に負担がないように選んでいるそうです。そして、商品の中にはご自身の犬と飼い主とお揃いの洋服にできるものもあるようです。

ARATA HOUSE

こちらのブランドの洋服は、店舗はありません。淡路島に住んでいるご夫婦とイタリアングレーハウンドが経営するネットショッピングサイトになります。
全てハンドメイドになるのですが、とにかく洋服のセンスがいいのです。そして、本当に犬が好きな人が作った洋服とわかります。イタリアングレーハウンドの洋服選びで迷ったら、ぜひまずはこちらのショッピングサイトを覗いてみてください。