ブサかわパグの特徴と性格とは?

ブサかわとして広く知られているパグ。貫禄のある風格かと思いきやどこかユーモアも見え隠れします。 そんなパグは日本でも定評を持ち、長年人気犬種ランキング入りをしているほどです。 今回は、パグの特徴や性格を紹介していきます。

パグの特徴

パグは中国で生まれた犬種で、成犬の大きさはだいたい体高25cm~28cm、体重6kg~9kgの小型犬に分類されます。

最大の特徴はやはり顔

鼻ぺちゃでしわの入った顔とまん丸の目は、困った表情にも見えてとても愛らしいですよね。 顔のしわの部分には汚れが溜まりやすいため、こまめに拭き取ってあげる必要があります。 また、パグがいびきをかくということは広く知られていますが、いびきをかくのはこの鼻が短いためです。
パグの耳は、前に垂れているボタン耳と、耳先だけ垂れているローズ耳の2種類が存在します。

パグのからだ

からだはがっちりした筋肉質で、ずんぐりむっくりの印象が強いです。 運動量も多く必要がないどころか、鼻の短いため呼吸がしづらくなるため激しい運動や長時間の散歩は避けた方が良いでしょう。1日20~30分の散歩を目安に行いましょう。
尻尾の、クルクルとらせん状に巻いたスクリューテイルも特徴の1つです。

パグの被毛

短毛で滑らかな毛並みをしています。 毛色には4種類あり、フォーン・ブラック・シルバー・アプリコットが存在します。一般的によく見られるのはフォーンやブラックです。
体臭が少なくお手入れも簡単です。散歩から帰った際に蒸しタオルなどで顔のしわと一緒に体も拭いて清潔にしてあげましょう。

食いしん坊

食に対する欲が強いうえに、太りやすい体質を持っているため肥満に注意してあげる必要があります。

室温調整が必要

暑さと寒さのどちらにも弱い体質をしているため、室温に注意してあげる必要があります。

パグの性格とは?

それではパグの性格を見ていきましょう。

穏やかで落ち着いた性格

パグは攻撃性を見せることがほとんどないため、小さな子どもさんがいらっしゃる家庭にも向いています。

陽気で遊び好き

遊ぶことが大好きなため、遊んでいる時はエネルギッシュに遊び、無邪気な一面を見せてくれるでしょう。また、フレンドリーでもあるため知らない犬とも仲良くできますし、多頭飼いにも向いています。

飼い主に対して愛情深い

パグは非常に愛情深く、飼い主を喜ばせることが大好きです。一方で嫉妬心が強い傾向も持っています。嫉妬心から吠え癖がつくこともありますが、スキンシップを取ることで解消できるでしょう。

プライドが高く頑固

特に食べ物に対する執念が強く頑固です。攻撃性を見せることはありませんが、甘やかし過ぎてしまうことで頑固さを増長させてしまうため、何を言っても動じなくなります。甘やかし過ぎないようにしましょう。

知能は高くないが、とても素直

パグは知能が高くありません。それどころか忘れっぽい性格のため、他の犬種ほどしつけをすぐには覚えられません。しかし、パグはとても素直です。基本的に飼い主に褒められることや飼い主が喜ぶことが好きな犬なので、大げさなほど褒めて伸ばす方法でしつけていけば覚えやすくなります。

まとめ

パグと言えば愛嬌の良さもピカイチですよね。 見た目の愛らしさや性格の良さ、さらには体の手入れが楽なことを考えると人気があるのにも納得です。