パグの飼い主さんしかわからない?パグのあるあるネタ10選


パグのあるあるネタ

食べ物への執着心が強すぎる

食いしん坊なパグは、食べ物への執着心がとても強いです。
食べ物を目にすると食べるまで絶対に諦めません。
食べるときのがっつく姿もまた笑えますよね。

とにかく食べ物への執着心が半端ないのが「パグ」です。

パグ走り

他の犬種でも見られる行動ですが、あまりにも頻度が多くインパクトがあるため「パグ走り」と呼ばれるようになりました。

突然狂ったように全速力で走り出します。
体が四角く一生懸命走っている姿がまた笑顔にしているパグ走りです。
この行動は喜びを全身で表現しているそうです。

パグ座り

パグに多く見られる特徴的な座り方です。
後ろ足を投げ出してだらしなく斜めに座っている脱力感に溢れる姿は、まるでオジサンですよね。

この座り方には実は理由がありました。
パグは皇帝や貴族などのセレブの間で人気があり、古くから愛玩犬として危険のない生活を送っていたため、警戒心が薄くリラックスした状態で座るようになったという話だとか。

いびき

人間のようないびきをかくことが多いパグのいびき。
これまたオジサンかと思わせるパグです。
けっこううるさかったりもしますよね。

いびきは、パグやフレンチブルドッグなどの鼻ぺちゃの短頭種に多い症状で、短頭種気道症候群という病気の可能性もあるので、あまりにもひどいようなら動物病院で診てもらいましょうね。

目を開けたまま寝る

半目、もしくは白目で寝ることがありますよね。
寝ている時まで笑わせてくれるパグです。

首をかしげる

パグの定番ポーズの首をかしげる仕草です。
他の犬種でも見られますが、パグがよく見せてくれます。
飼い主の心を鷲掴みしてしまう威力のある首かしげですよね。

犬が首をかしげるのには、音を聞きとろうとしているためです。
話しかけて首をかしげているのであれば、言葉を理解しようとしているのでしょう。

舌チョロ出し

パグは舌を出していることが多いです。
可愛いですよね。

パグが舌を出している理由に多いのは、短頭種のため体温調節が難しくパンティングをして体温調節しているためと、リラックスしている時や何か期待している時の仕草として舌をチョロ出ししていることが多いでしょう。

甘えん坊だけど、1人も好き

飼い主のことが大好きで、甘えん坊のパグ。
飼い主にすり寄ってくることが多いでしょう。
でも、気付けば1人で遊んだり離れて寝ていたり、駆け引きが上手なとってもマイペースなパグです。

フレンチブルドッグと間違えられる

散歩で出掛けた時、知らない人に「フレンチブルドッグですか?」と間違えられることが多いパグ。
逆もしかりフレンチブルドッグを飼っている飼い主さんは「パグですか?」と間違えられることが多いそうです。

自分のことを人間だと思っている!?

飼っているパグが自分のことを人間だと思っている飼い主さんは多いようです。
これもパグの人間らしい感情豊かな表現や、オジサンっぽい動作をするからでしょうね。

まとめ

いかがでしたか? 飼っているパグに当てはまることはいくつありましたか?
これを見て、パグを飼いたいと思った人もいるかもしれませんね。

パグを飼うとパグの虜になる飼い主さんは多く、もう1匹飼いたいと思う人も少なくないようです。
たくさんの笑顔を与えてくれるパグのあるあるネタでした。