愛犬と行けるおすすめカフェ5選千葉県編

愛犬も連れて行かれるカフェでは、初対面同士でも会話が弾んだり、犬同士が仲良くなったりすることも少なくありません。犬のしつけのことなど、なにか心配なことがあっても、話せる友達ができると心強いですよね。そこで今回は、千葉県で愛犬と行けるおすすめのカフェをご紹介していきます。

3-2-WAN!

3-2-WAN!は小型犬専用施設で、ドッグカフェのほか、テラス席のガーデンスペース、ドッグランが完備されています。そのため大型犬が苦手な犬でも、安心して食事をしたり、遊んだりして過ごすことが可能です。ドッグカフェは山小屋をイメージした小さなお店で、80年代、90年代のポップスやジャズを聴きながら、のんびりとくつろげます。料理は定番メニューの担々麺やカレーライスをはじめ、季節ごとに変わるランチメニューなども。また、ドッグメニューも取り揃えています。

詳細

  • 住所: 千葉県柏市大井1266-3
  • 電話: 04-7170-0141
  • 営業時間:10:00~17:30
  • 休業日: 平日/ 雨天・強風などの悪天候日
  • ホームページ:『3-2-WAN!』

Pet it maison

「家族としてのペットたちにも、人が食べるグレードのものを一緒に楽しみながら食しましょう」というコンセプトに基づいたドッグカフェPet it maison。テラス席では、愛犬と一緒に食事が楽しめます。オーナーはペット管理栄養士やペット食育指導士などの資格をもつペット食のスペシャリスト。そのためカフェでは安心・安全のドッグメニューを提供しています。また、不定期で愛犬のための手作り食や食育講座などのイベントも開催しています。

詳細

  • 住所: 千葉県千葉市中央区仁戸名町720-56
  • 電話: 043-497-3318
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 休業日: 水曜日
  • ホームページ:『Pet it maison』

トップキャラクター

愛犬と食事が楽しめるトップキャラクターでは、飼い主の管理の下、リードなしで店内を自由に放すこともOKです。また、マナーベルトを着用していなくても利用できます。料理は最高級の神戸牛や季節の魚や野菜を使用し、リーズナブルな価格で提供しています。そのほか、ドッグメニューもオーダー可能。そしてオーナーは、ブリーダー歴30年以上の経験を持ち、愛犬のしつけや心配事など、どんなことでも相談に応じています。

詳細

  • 住所: 千葉県千葉市稲毛区小深町121-4
  • 電話: 043-424-6120
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 休業日: 水曜日
  • ホームページ:『トップキャラクター』

しろいぬカフェ

しろいぬカフェでは、ほかの犬が苦手、吠えてしまわないか心配などといった理由で、ドッグカフェに行きたくても行けない人のために、個室(要予約)も完備しています。また、店内ではゆったりとしたソファーに座りながら愛犬と食事をしたり、のんびりとお茶したりすることが可能です。そしてドッグメニューも豊富で、単品メニュー以外にも、メニューの中から愛犬の好きそうなものを自由に選べる6点セットや3点セットなどもあります。そのほか、お持ち帰り用のおやつなども販売しています。

詳細

  • 住所:千葉県流山市南流山1-15-7
  • 電話: 04-7170-0158
  • 営業時間: 11:00~18:00
  • 休業日: 年中無休
  • ホームページ:『しろいぬカフェ』

EBIYA CAFE

カフェスタイルで新鮮な伊勢えびやサザエが味わえるEBIYA CAFE。一番のおすすめメニューの房州産伊勢えびカレーは、えびの身がプリプリで、えびのエキスもたっぷり。注文後、水槽から伊勢えびを取り出し調理してくれます。また、伊勢えび料理だけでなく、デザートやドリンクメニューも充実。料理もデザートも堪能したい方は、とくにおすすめです。店内は犬の同伴はできませんが、テラス席では愛犬と一緒に過ごせます。ただし、ドッグカフェではないので、トイレや無駄吠えなど、ほかのお客様の迷惑にならないように気をつけてください。

詳細

  • 住所: 千葉県鴨川市江見太夫崎66-2
  • 電話:04-7099-7088
  • 営業時間: 11:00~17:30
  • 休業日: 水曜日
  • ホームページ:『EBIYA CAFE』